歯 神経 デメリット についてみんなの疑問?!


歯の神経を取ってしまうとどんなデメリットがありますか?


歯 神経 デメリット/閲覧:10回/回答:3回

歯の神経を取ってしまうとどんなデメリットがありますか?

ベストアンサー


だんだん黒くなる。気がつくと取れる。周りの歯に悪影響 歯並びなど

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

この間、歯の神経をとりました。


歯 神経 デメリット/閲覧:457回/回答:2回

この間、歯の神経をとりました。デメリットを調べたとこ、歯の寿命が短くなる、歯がやせ細る、褐色になるなどありました。まだ若いので歯の寿命が短くなることが心配です。定期的に治療を続ければ、歯の寿命を伸ばすことは、可能ですか?

ベストアンサー


私も美容整形で自分できちんと調べもせず、健康な歯を削って被せ物(クラウン)8本をしたのですが、その歯の下の神経が1年後に2箇所神経がやられて神経を取りました。(以前の私の質問をご覧になるとわかります)歯医者(東南アジア在住で、現地の先生(イギリスの歯の神経の専門医)に聞いたところ、歯自体を失う、寿命が短くなるといったデメリットは迷信だ、と言っていました。しかしそれらの可能性は健康な歯の方を比べて20%、私のようにクラウンをつけている場合は30~40%と言われました。私も若い(30歳)ときにきちんと調べず8本も健康な歯を削ってクラウンをつけ、さらに10年以上幼少時にやった歯科矯正もずれてしまいました。今は食後はかならず歯磨き、夜は10分、歯間ブラシとフロス、マウスウォッシュは毎食後しています。定期検診も1年に2~3度、クリーニングもしています。それでも私の場合はクラウンをつけている歯は神経がむき出しになっているため、恐らく残りの6本の神経も時間の問題なのではないかとあきらめています。ただ、今できることはとにかく毎食後の歯磨きと、また虫歯になりやすい砂糖や炭酸ジュースなどは控えることです。歯の寿命を延ばす努力は以上だと思います。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

今度歯の神経を取るかもしれません…。


歯 神経 デメリット/閲覧:264回/回答:3回

今度歯の神経を取るかもしれません…。まだ中学生なので取りたくは無いです…。歯科医の方もまだ取らない方がいいよね、と言っていました。でも、やっぱり治療しても少し痛みます。今は削って少しかぶせもの?みたいなものを塗っている状態です。舌で押すとほんとに少しだけ痛みます。食事の時その歯で噛むと少ししみるような気がします。これはまだ全然やってないので気がするだけですが。この状態は神経を取るに値しますかね?本当に嫌なんです…。

ベストアンサー


歯を削ってどのくらいの期間が経っていますか。歯を削って期間が経っていない場合しみたりすることはよくありますし神経近くまで削って期間が経っていない場合もしみたりしますから少し様子を見てまだ痛みが強く続くようなら神経を抜いてもらったほうがよいと思いますが神経を抜くと歯が脆くなるのでなるべくは抜かないほうがよいです。神経を抜くのは死ぬほど痛いですしデメリットも多いのでよく先生と相談してから治療するほうがよいでしよう。あまりに激痛な場合と歯の内部で炎症してしまっている場合は神経を抜いたほうがよいですがそうでなさそうなら様子を見て医師と相談してから判断して下さい。神経を抜くのはデメリットをよく理解してからでないと最悪歯を失うことになりますからしっかりと考えたのちに治療されることをおすすめします。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

虫歯の治療で歯の神経を取りました。歯の神経を取るとどのようなデメリットがある…


歯 神経 デメリット/閲覧:170回/回答:2回

虫歯の治療で歯の神経を取りました。歯の神経を取るとどのようなデメリットがあるのでしょう?

ベストアンサー


神経を取りますと歯がもろくなります。でもちゃんとした根の治療をして日々のケアをちゃんとすれば長年に渡って持ちます。同僚がそんな感じですそれと神経を抜くほどの歯は被せる治療を大抵しますので歯が黒くなる事は無いですご参考までに

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の神経を抜くメリットとデメリットはなんですか?


歯 神経 デメリット/閲覧:794回/回答:1回

歯の神経を抜くメリットとデメリットはなんですか?あと、歯の神経を何本も抜きすぎると健康に支障はでるんでしょうか?

ベストアンサー


私は昔(14、5年前)に奥歯一本神経抜きました。めちゃくちゃ痛いです。今、なんか歯茎が腫れる…と思ったら歯の根に膿の袋が出来ていて痛くも痒くもないので放置したら気づいた時には取り返しのつかない位で根はヒビが入ってて抜歯となりました…痛みはないけど、そのせいで病巣に気づかない…というデメリットでした。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

神経の近いところまで虫歯になってしまいました。そのため歯の治療で、歯に薬を埋…


歯 神経 デメリット/閲覧:142回/回答:1回

神経の近いところまで虫歯になってしまいました。そのため歯の治療で、歯に薬を埋め込んでいたのですが、その部分が銀歯にしなくては行けないと言われました。ですが、どうしても白がいいなら保険外で費用は高くなるけどそういう方法もあると言われました。私は高校生で、笑った時に銀歯が見えるのは少し恥ずかしくおもうので、あまり銀歯にはしたくありません。それに、銀歯のことを調べると、金属アレルギーであったり、歯茎が変色してしまったり、ほかの歯まで虫歯になりやすくなったり、中で虫歯が進行したりとデメリットが多すぎるような気がします。白いものにするというのは実際どういうことなんでしょうか。それに、白いのにするとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?また、銀歯はやめておいた方がいいのでしょうか?ちなみに歯の位置は右の奥から2番目の下の歯です。

ベストアンサー


奥から2番目の歯(第一大臼歯)は噛みあわせの力が大きくかかる噛み合わせの要になる歯です。大きな咬合力がかかるので機能的には金属が最も適しています。因みに最も適した材料は保険外の金(Gold)です。但し、あなたに金属アレルギーがあるのなら、使用不可ですから仕方ないです。歯茎の変色に関しては無くはないですが、少なくとも私の口の中の銀歯は40年以上経過していますが歯茎の変色はないです。他の歯まで虫歯になり易いということについては、本人の歯磨き等のデンタルケアの問題で銀歯にしたこととは全く無関係です。中で虫歯が進行することに関しては、当人の歯磨き等のデンタルケア、及び歯科医師の技術の問題で、これについても銀歯にしたことは関係ありません。歯の色をした保険外の高額の物でも、本人の歯磨き等のデンタルケアが悪かったり、歯科医師や技工士の技術に問題があればすぐにダメになるし、保険の銀歯でも本人のケアが良くてきちんと作られたものなら生涯使用出来ます。第一大臼歯は特に目立つ歯ではないので他人は気にしないと思いますが、一番大事な事は本人がどう思うかですから、あなたが金属色が気になるのなら保険外の白い物が良いと思います。費用は7万くらい~でしょうが、自費診療は歯科医院によって違いますから、通っている歯科医院の先生に聞かないことには本当の費用はここでは誰も分かりません。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯医者に神経を抜かないとと言われました。


歯 神経 デメリット/閲覧:21回/回答:3回

歯医者に神経を抜かないとと言われました。レントゲン、電気検査を終えての診断結果です。電気検査では、反応はあったのですが、半分死んで半分生きてる状態かなと言われました。その歯は虫歯にはなっておらず、原因として考えられるのは、食いしばりです。また、その歯の歯茎は腫れていて、違和感がわかり、膿がある状態とも言われました。痛くなかった隣の歯まで酷くはないですが痛みが広がりました。デメリットを考えると神経を抜きたくないです。神経を抜かないで出来る治療法はないですか?

ベストアンサー


外傷性咬合ということでしょうから歯の咬合面を削って当たらないようにする。炎症が収まったらクラウンを被せます。寝ているときの歯ぎしりならナイトガードを作ります。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の神経を抜いた時の


歯 神経 デメリット/閲覧:80回/回答:5回

歯の神経を抜いた時のメリットとデメリットを教えてください補足具体的に教えてくださると幸いです

ベストアンサー


メリットは…神経から来る痛みがなくなる事です。勘違いする人が多いのですが、その歯に関する全ての痛みがなくなるわけではありません。神経からの痛みのみです温かいものや冷たいものに滲みたり、ズキズキしたりする痛み。鋭い痛みです鈍い痛み、噛むと痛いなどのその歯周囲が感じる痛みまで取れるものではないですデメリットはたくさんあります歯の中には神経と一緒に動脈と静脈が流れているのです。その【神経&動脈&静脈】の3本セットを一般に歯髄と呼ばれています。一般の方に説明している「歯の神経」=【歯髄】なのです虫歯が神経(=歯髄)まで進んでしまった場合にはこの歯髄ごと取る必要があります。神経だけ取ることもできないのです。ワンセットになってるからそうすると歯に血液が行き渡らなくなってしまいます。木で言えば「枯れた木」と一緒なんです。枯れた木は生きてる木(生木)と違ってポキポキ折れやすいです。乾いてますから。歯も同様で折れやすいと言えます。だから神経(=歯髄)を取ってしまった歯は補強して被せ物にする必要があり、いわゆる差し歯にすることが多いのです。そういう面で非常に脆くなりますので対策として内部補強と外から冠の両方で補強しないと破折が防げません

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の神経を取った後の様子について


歯 神経 デメリット/閲覧:578回/回答:4回

歯の神経を取った後の様子について歯磨きの時や甘いものを食べた時に奥歯にしみるような痛みがあり、虫歯かと思い治療をしに行きました。しかし、痛みの原因は虫歯ではなく、歯ぎしりによる歯のヒビ?が原因でした。そのため、歯の神経を取ると言われ、同意し、治療していただきました。しかし、家に帰ってから歯の神経を取る治療にどのようなデメリットがあるのかを知り、ショックを受けました。歯が脆くなってしまうことや、変色、虫歯に気づかず大変な黒になってしまうかもしれないこと。これらのリスクを初めから知っていれば、初めの痛み程度であれば我慢していました。歯科医師の判断は止むを得ずやったことで、素人のわたしがそのようなことを言うのは間違いだとは思いますが、治療のメリットデメリットなどをきちんと説明してほしかったし、リスクを知らず何も考えず同意してしまったことに後悔しています。もうすでに治療をしてしまったものはどうにもならないので、今後のことについて考えたいのですが、①歯の変色についてわたしはまだ18歳の女子です。右下の奥歯とは言え、人に変色が見られたくないです。ホワイトニングで目立たなくなるとネットで見たのですが、どれくらいもつのでしょうか?また、歯の変色は抜髄後どれくらいで現れますか?②歯が脆くなることについて日常の食生活に差し障るほどのものなのでしょうか?また、わたしは上の前歯が空き歯のため、将来歯科矯正を考えているのですが、その際に影響は考えられますか?③今後の歯のケアについて抜髄後は虫歯に気づきにくいとのことでしたので、定期検診に行こうと思うのですが、どれくらいの頻度で行くのが良いでしょうか?また、今回の件で10年以上通っている歯科医師に不信感を抱いてしまったので別の歯科医院に通うことも検討中です。④歯ぎしりの治療について事の発端である歯ぎしりは治療すべきでしょうか?あるいは意識的に気を付けて生活すれば良いでしょうか?質問が多くなってしまい、お答えしにくいかとは思いますが、1つでも良いのでお教えください。よろしくお願いします。

ベストアンサー


>痛みの原因は虫歯ではなく、歯ぎしりによる歯のヒビ?が原因でした。 どうやって原因が歯ぎしりと分かったのでしょうか? 大丈夫なんですかね、その歯医者は。>どれくらいもつのでしょうか? ケースバイケースです。>歯の変色は抜髄後どれくらいで現れますか? ケースバイケースです。 現れないかも知れませんし。>日常の食生活に差し障るほどのものなのでしょうか? そうなる可能性は否定できません。 だから問題が表出する前に治療をするのであって。>その際に影響は考えられますか? 可能性は否定できません。>定期検診に行こうと思うのですが、どれくらいの頻度で行くのが良いでしょうか? 検診は自己満足の問題であり、全くの任意ですが、少なくともその間隔は短い方が良いに決まっています。時間や経済的な条件を考えて決めて下さい。>今回の件で10年以上通っている歯科医師に不信感を抱いてしまった あぁ、やっぱりね。 単なる虫歯の見落としでしょう。 手抜きを嘘でごまかした ということです。 本当に歯ぎしりが原因だったら、他の歯もそうなる、ということですからね。>事の発端である歯ぎしりは治療すべきでしょうか? その前に、どうやって歯ぎしりが原因と断定できたのでしょうか? よく確認しましょう。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

銀歯の痛みについて


歯 神経 デメリット/閲覧:34回/回答:2回

銀歯の痛みについて6月の頭に右下の奥歯手前の歯を治療し、銀歯を被せました。その際に、神経ギリギリのところまで虫歯があったのですが不幸中の幸いで、神経は取らず銀歯をかぶせ治療してもらいました。ただ7月中旬の数日間と3日前くらいから銀歯の中から激しい痛みに襲われています。ドクターの説明では、銀歯を入れてからの痛みはしょうがないとことである、と説明されたのですが、痛みにより睡眠不足や日々の作業にも影響するほどの痛みを感じています。ここで、質問なのですがどういったことが原因で痛みが発生しているのでしょうか。また、もし痛みをなくすため神経を抜いた場合、神経を抜くデメリット等はどのようなものがあるのでしょうか。以上、ご回答お願いします。

ベストアンサー


神経を取るべきであったの取らなかった場合は、冷たいもの熱いものが沁みる。人工物が高いと歯根膜炎を起こす。<<顎関節症は、どのようにして発病するか>> 人間の歯根膜は10μ~60μmの高さを感知する。この程度の早期接触が生じれば、はじめはよけようとするが、早期接触が繰り返されることにより、この刺激が脳に伝達、歯を破壊する睡眠中の噛みしめに発展する。これを除去できない限り、ますます噛みしめが強くなって歯及び顎関節に強い力が加わる。歯根膜炎、知覚過敏、顎の痛み、開口障害等が起こる。 咀嚼筋だけでなく他の骨格筋も異常収縮する。硬直して体を動かすだけで痛い。関節にも影響する。また、自律神経失調、情緒不安定、鬱の精神症状も生じる。かみ合わせ異常が、原因の顎関節症は、時がたつにつれて症状が悪化する一方です。生命が危険です。 咬合紙で顎関節症の早期接触は感知できない。かみ合わせが破壊されると歯科医師は治せない。 調整は歯根膜が炎症を起こさない違和感を感じないように調整する必要がある。 歯科医師が説明しないために歯科治療(矯正、抜歯、人工物、不正咬合調整)でかみ合わせを破壊されて多くの方が発病している。当然問診も治療もしない。説明さえすれば絶対に発病しない方まで発病させている。また埋没親知らず等が原因でかみ合わせが異常になり、顎関節症に発病している方が多い。 他の原因として異常ストレスの食いしばり、脊髄側弯症の重度身体異常、硬いものを食べた、頬杖、管楽器で歯あごに負担がかかった等がある。 結論。あごに負担がかかった場合に顎関節に異常が出る。かみ合わせ異常の顎関節症は特に危険。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の矯正について質問です。


歯 神経 デメリット/閲覧:164回/回答:3回

歯の矯正について質問です。先日カウンセリングに行きました。前歯のガタつきと噛み合わせの深さを治すのですが、抜歯なしで矯正する方法と、上下左右の4本を抜歯して矯正する方法を提案されました。抜歯が必要なほど出っ歯という訳でもなく、抜歯なしで充分、というほど整ってもいないという状態だそうです。抜歯なしだと、・歯を抜かない・後戻りしにくいなどのメリットがありますが・口元がボコつく・下唇がちょっと出るらしいです。抜歯ありのメリットは、・口元がスッキリする・横顔がキレイにみえるデメリットが・健康な歯を抜く・後戻りするかもです。どちらがいいのか迷っています。費用と期間は似たようなものです。出来れば歯は抜きたくないのですが、抜歯ありの方の口元がスッキリするというメリットは大きいです。抜歯なしで矯正された方、口元の変化はありましたか?口元がボコっとなったりしましたか?あまり気にならないのであれば抜歯なしでいきたいと思いますが抜歯ありの方が顔の全体的なバランスが良くなるのであれば…うーん、迷います。。。歯科矯正された方、詳しい方、アドバイスお願いしますm(_ _)m

ベストアンサー


経験者です。私の場合は顎が小さくて歯が並びきれていない状態だったので抜歯ありの矯正でした。仕方ないとはいえ、健康的な歯を抜くのは本当にもったいなかったです。(そのうち1本は神経を抜いている5番の歯を抜いてもらいました)抜歯が必須な症例じゃなければ、抜歯しない方向で進めてもらっては??というか、先生がカウンセリングでしっかりと提示してほしいですね(・・;)最近は画像で矯正後のイメージ画像を見せてくれる所もありますよ。抜歯後は歯列のアーチが小さくなった分、スッキリした口元になりました!口を閉じてニッコリと笑えるようになったのが嬉しかったです。そして、えくぼが出来るようになりました(^^)←元々薄くありましたが

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の神経を抜く


歯 神経 デメリット/閲覧:1891回/回答:3回

歯の神経を抜く前歯が少し痛んだので、初めて行く歯科医院で治療してもらうことにしました。そして、歯のレントゲンを撮り、先生に虫歯が神経までいってたら神経を抜くかもしれない、と言われましたが、そんな痛くないから大丈夫だろうと思っていたら、「神経抜きましたから。今日は終わりです」と事務的にさくっと終了してしまい、また来週何かを被せる治療をするそうです。神経抜くんだったら、今から抜きますと詳しい説明が欲しかったのに、ショックで仕方がありません。神経を抜いた後は、歯茎が紫になるとか、歯がもろくなるとか聞いたことがありますが、その後の症状として何がありますか?

ベストアンサー


酷い歯医者さんですね!普通、神経を抜くと判断したらそれを直前に言いますよ神経を抜かざるを得ない状態だったとしても事後承諾はあんまりですね神経を抜いたときの症状としては、質問者さんの書かれてる通り歯が脆くなることが一番のデメリットです。他にある例としては・神経を抜いたはずなのになぜか噛むとき痛い・神経のあった部分が痛む・もしくはデキモノができるといったトラブルがチラホラあるようです。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯医者で神経を抜かず治療してもらった歯が冷たいもの等にしみて痛いです。


歯 神経 デメリット/閲覧:610回/回答:6回

歯医者で神経を抜かず治療してもらった歯が冷たいもの等にしみて痛いです。色々選んだ末に選んだ歯医者さんに通っています。前歯であること、20代で年齢が若いことを考慮し、虫歯がほとんど神経まで進んだ状態でしたが神経を残すという診断で治療してもらい、経過を診て虫歯が進行することがあればすぐ神経を抜くと言われました。神経を残すメリット・デメリットは軽くですが知っていますし、治療方針もとても気遣いがあり嬉しいです。ですがやはり冷たいもの等を飲食すると、虫歯を治してもらう前と同じように痛みます。日常的に困るので歯医者さんと相談して神経を抜いてもらったほうが……と思うのですが他の方の意見を知りたいです。よろしくお願いします。補足補足からのお礼になり申し訳ありません。皆さん一人一人、とても親切に詳しく回答して頂き有難うございました。経過を見るために頻繁に通う必要がある事、痛みに耐えなければいけない期間が想像してた以上に長い事。回答を拝見してるうちに少し客観的になれて、痛みには強い方なので耐えれるかと聞かれれば大丈夫と答えていましたが、痛みの度合いについて考えるとしばらく顔を歪めずにはいられないほど激痛であることに改めて気づかされました。歯医者さんに症状を伝え、経過観察は止めて来週には神経を抜くことになりました。時間がなかったので本当に助かりました、皆さん有難うございます。

ベストアンサー


神経は可能な限り残した方が良いです。但し、残せない神経を無理に残したら神経は壊死して根の先に膿が溜まって酷い痛みや腫れが出ます。こうなると長期の根管治療が必要になり、場合によっては抜歯診断になります。冷たい物にその時だけしみるのなら経過観察の価値はあります。冷たい物にしみた後に痛みが長時間継続する場合、熱い物にしみるようになった場合、何もしなくても痛むようなら、神経を残せる可能性は非常に低くなります。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の神経を取ってしまうことによるリスク(デメリット)はなんでしょうか?実はこ…


歯 神経 デメリット/閲覧:334回/回答:3回

歯の神経を取ってしまうことによるリスク(デメリット)はなんでしょうか?実はこの2週間虫歯を治療した歯がズキズキ痛むのと、冷たい物や熱い物がしみています。医者が言うには虫歯は治療はしたが、案外深かったのでその後痛みが出てくる可能性もあります。その場合は、神経を取りましょうとのこと。確かに神経を取れば痛みやしみるのは無くなるとは思いますが、やはり出来ることなら神経は残しておいたほうが良いのでしょうか?正直今の段階では痛みを我慢しようと思えば我慢はできる状態です。補足どうして虫歯を治療したのに治療の後、歯が痛んだり又、しみたりすることがあるのでしょうか?素人の考えでは、痛みやしみるのを無くす為に治療するものだと考えていました。

ベストアンサー


神経を取らなければいけない状態ならそれはしかたないと思いますが、再度虫歯になり菌が入っていても痛みが出ずに虫歯だと気がつかず歯根まで菌が入って化膿して歯茎が腫れたりするまで痛みが出て初めて気が付く事が多く、その状態からの治療だと治療に時間がかかってしまうか、抜歯しなければいけない状態になってしまう事です。定期的に歯医者で検診を受ければ問題は有りません。補足神経ギリギリの所まで削ればしみたりはしますが、有る程度の期間でしみている部分の神経が慣れて来てしみなくなることも有ります。今しみていたりズキズキいたむなら虫歯は神経のすぐ近くまで進行していると言う事で程度によっては神経に達するまでけずる場合も有りそうなると神経はとる事になります。神経を取ってしまえば痛みは出ません。虫歯治療は痛みを無くすのもそうですが、虫歯の進行を止めるのも目的ですから虫歯の範囲が広ければ削る範囲も大きくなります。元々は神経を抜く事のデメリットに付いてのご質問でしたよね。神経をとらないと痛みが出るのであれば神経をとる(抜くとも言いますが)治療をするだけですから治療方法として間違っていませんよね?歯は痛みが出ない状態で黒くなっている程度なら削って詰めれば良いだけで済みます。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯のセラミックについての質問です


歯 神経 デメリット/閲覧:515回/回答:1回

歯のセラミックについての質問ですオールセラミックっていくらかかりますか?私は歯並びが悪いから直したいんです今17です。金はあるのでいくらかかるか教えて欲しいですあと、セラミックのメリット・デメリットも教えてくれたらなおいいです。

ベストアンサー


矯正歯科専門の歯科医師です。 どの様な歯並びで何本行うか、デコボコの場合抜歯してブリッジにする必要があるかなどがわからないと費用がわかりません。大体1本7万円から15万円ぐらいでしょうか、6本やると矯正治療と変わらない値段でしょう。 セラミックで治した場合のメリットは治療期間が短い事でしょう。デメリットは歯の神経を抜いたり抜歯したり、そして健康な歯を削る事で歯自体が弱くなる事があります。またセラミックはどんな良いものでも10年程度で作り直す必要が出てきます。作り直しの理由はセラミック自体の破損、歯周病などで歯茎が下がって境目が出て見た目が悪い、被せた脇から虫歯ができた等があります。大きく歯を削っているため何回も作る直しができず、中年期にインプラントや義歯になる事があります。セラミックを入れたのであればより口腔ケアに気をつけ、長持ちする様にしましょう。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯での質問です


歯 神経 デメリット/閲覧:68回/回答:2回

歯での質問ですこの前歯医者に行ったら左前歯3本は昔に神経を取り差歯していましたが歯並びが悪いから3本とも変えましょうと言われ一昨日に治療して今仮歯が入ってるんですが、3本繋がったまま入っていますめちくちゃ違和感があって気持ち悪いです仮歯だがらなのてましょうか?本歯のときも3本繋がったままなのかま3本別々入れてもらえるんでしょうか?今とりあえずめちくちゃ違和感があって気になります

ベストアンサー


違和感の正体は?見た目なら、ある程度は仕方ないです。ただ、仮歯だからと雑に作る歯科医は、うまい歯科医ではありません。ちゃんと仮歯を理想の形態に仕上げ、それで問題ないか患者さんに確認し、それから本歯作製にとりかかるのが良医です。噛み合わせが悪いなら、よくないです。調整が必要です。3本連結のメリットは、外れにくい、装着時の調整が楽(歯科医院側の都合)というものですが、デメリットとして、見た目が悪い、清掃困難(→むし歯になりやすい)というものがあります。適切な方を担当医が選択するでしょうが、それが患者サイドの希望に沿うとは限りませんので、1本ずつ単独がよければ、型取り前に言っておくべきです。まともな歯科医なら、今まで単独だったものを無断で連結に変えることはないと思いますが。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯のホワイトニングについて


歯 神経 デメリット/閲覧:144回/回答:1回

歯のホワイトニングについてホワイトニングを考えていて、ネットでホワイトニングについて調べてみるとデメリットとして、24時間以内は着色しやすいコーヒーなどは飲めないなど書いてあり、短期的なデメリットでした。ホワイトニングに長期的に考えた時のデメリットってありますか?例えば、ホワイトニングの効果は続かないため3ヶ月に一度ホワイトニングを繰り返さなければいけないなど

ベストアンサー


こんにちは。ホワイトホワイトの石井さとこです。ホワイトニングのデメリットは、一度色を白くしてもまた元に戻る「あと戻り」がある点が大きいのではないでしょうか。そのため定期的に通院、もしくはホームホワイトニングによるケアを行わなければならず、手間やお金がかかってしまいます。また施術方法によっては痛みが出て継続できない人や、歯が白くなりにくく、効果を実感できなかった人もいるようです。歯の状態によって、ホワイトニングでは白くすることが出来ないというのも、デメリットかもしれません。ホワイトニングは、神経が生きている歯に有効な方法です。ですので神経が死んでしまっていたり、神経を取り除いてしまった人には効果がありません。また"テトラサイクリン歯"と呼ばれる縞模様があらわれる状態の、重度のものにはあまり効果がありません。手頃なホワイトニングなども増えていますが、決める前に医師に相談し、自分の歯がホワイトニングできちんと白くなるかどうかをチェックすることが大切だと思います。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

虫歯の治療


歯 神経 デメリット/閲覧:192回/回答:2回

虫歯の治療上の歯の前歯から5番目の1部が銀歯になりました。私は笑うと見えるから白い歯がいい、と言うと見えない、お金がもったいないなど言われ、また白い歯にするには自費で30000円ほどかかると言われ仕方なく銀歯にしましたがやはり笑うと見えました、、(^_^;)ネットで色々調べると硬質レジンジャケット冠、CAD/CAM冠(ハイブリッドセラミックレジン冠)というのがあるのを知りました。これらがあることは銀歯入れられる前から知ってたんですけど、私は歯医者にいろいろ聞くことが性格的に得意じゃなくて、ただ白くできませんか?と聞くと三万かかる、と言われましたなんでこれらがあるのに、できないと言われたんだろう?と、思ったのですがもしかして、歯の一部は残っているから、銀歯しかできなかったのでしょうか??私は奥歯も銀歯なのですが、そこは歯まるごと銀になってますが、冠ってそういうことですか?それなら、納得がいくのですが、、でも、全部削ってもいいから、白にしてほしいと思ったりもするのですがね、、

ベストアンサー


一部が銀歯とあるので、おそらく被せ物ではなく詰め物なのだと思います。怪我や事故での損傷が激しい場合や、進行した虫歯などの理由で神経を取る治療を行った場合に、根菅治療が終了してから被せ物(クラウン、冠といいます)を装着します。CAD/CAM冠・硬質レジンジャケット冠ともに「冠」という名称が表すように被せ物ですので、詰め物で対応できるケースには適応対象外となります。それでは詰め物は保険で白い歯にできないのか?というとそうではなく、レジンという白いプラスチックで修復することが可能です。レジンのデメリットとしては強度が低いこと(なので被せ物には利用できない)、プラスチックなので経時的に着色してしまうこと、個々の歯に最適な細部までこだわった色合わせができないことがあげられます。注意が必要なのは、レジンの適応かどうかは実際に診察した歯科医師の判断になるということ。詰め物=必ずしもレジン治療が適応できるわけではありません。CAD/CAM冠は保険適用の白い歯と宣伝されるケースがありますが、施設基準とよばれる厚生労働省が設定した歯科診療施設の条件に合致している必要があり、どこの歯科医院でも保険適用されるわけではありません。また、患者側の状態によっても適応対象外となるケースもあります。硬質レジンジャケット冠はプラスチックのみでの作成のなので強度に難があり、小臼歯であれば保険が適用されるのですが、引き受けてくれる歯科医院は多くない印象があります。保険適用で銀歯以外の治療はないのか、また銀歯を選択した理由についても実際に治療を行っている主治医が一番よく把握しています。物理的には歯を余分目に削って被せ物治療をすることは可能ですが、審美目的のために必要以上の歯を削することは保険運営上のルールに則って考えると不可能です。保険適用の治療を受ける以上は誰しもルールを遵守してその範囲内で治療を受けることになるのですから、審美性に欠いた治療となっても甘んじて受け入れるしかありません(もちろん、お気持ちは理解できます)。銀歯はアレルギーや審美性といった面からは望ましくないかもしれませんが、費用対効果から考えると昨今忌み嫌われるほど悪いものではないと思いますし、最良ではないにせよ一定の品質や強度は担保されています。とりあえずは主治医とご自分のお財布事情とよく相談して、検討なさってください。直接質問しにくい場合は席に案内してくれてエプロンをかけてくれる助手さんや衛生士さんに伝言をお願いしても良いですし、受付でメモを手渡しても良いですよ。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯・神経の痛みで辛いです


歯 神経 デメリット/閲覧:172回/回答:1回

歯・神経の痛みで辛いです先週の金曜日、奥歯(左下顎7番)にある銀歯が取れました歯科治療は1年ほど行ってなく、通っていた歯医者が遠方だったため、翌日の土曜日に近くの歯医者に行きました歯科健診・レントゲン・歯肉炎検査等をしてもらい、左下顎6?4番が虫歯だったため、一緒に治療してもらいました笑った時に見える歯ということもあり、6?4番は自費で白い歯にしてもらいました7番は銀歯、6?4番を連続の白いかぶせにするつもりです白いかぶせは型をとり、2週間後にできると言われ、合計で5万近くし、次回も同じ値段を用意するように言われました4番の虫歯の根が深く、先生より「治療後に痛みがあるかもしれません、痛みが出たら神経を抜きましょう」とも言われました治療した土曜日から、麻酔がきれたせいもあり痛みが激しくなりましたあまりに痛く、手元に痛み止めがなかったため、夜間救急で痛み止めをもらいに行きました翌日、日曜日に痛みは鈍痛程度でしたので、朝食を食べ、左側で物を噛んだ際、飛び上がるほど痛く、下顎まで激痛でしたしばらく痛みは続き、1時間程で落ち着く感じですその後は食事も右側で噛み、柔らかいものを食べるようにしていました月曜日は仕事に出掛け、昼食を思わず左側で食べてしまったため、長い鈍痛が続きました仕事中であったため、鎮痛薬を服用し、症状は治まった感じです火曜日は朝から歯医者に行き、歯が痛む事を伝えました先日、聞いた通り、痛みが出たら神経を抜くつもりでしたが、神経を抜く事でのメリット・デメリットも詳しく話して下さいましたただ、神経を抜いた4番に、かぶせ物はできないと言われましたそこで疑問があります①6?4番に連続のかぶせ物はできないなら、4番はインプラントになるのでしょうか②4番に痛みが出るかもとわかっていて、6?4番のかぶせ物をなぜ作ったのでしょうか最初から4番の神経を抜き、インプラントの説明でも良かったと思うのです③4番の神経を抜いた際、使えなくなった6?4番のかぶせ物の値段も払うのでしょうか④この痛みは神経を抜かない限り、続くのでしょうか⑤治療前、たとえ4番が虫歯だったとしても痛みは一切ありませんでした1年前に治療済みで、白い詰め物をしてもらっていますいずれ、治療しなくてはならないのでしょうが、そこまで症状がひどくなるものなのでしょうか「神経を抜くか、抜かないか、迷ってるなら今日は帰って考えて下さい、また痛かったら来て下さいね」と言われ、帰宅しました今でも鈍痛が続いています大変、長文になり申し訳ありません最後まで読んでいただいた方々、ありがとうございます①?⑤についてのお返事を、よろしくお願いいたします

ベストアンサー


①神経をとっただけで、インプラントになることはないかと。たぶん、型取りした分の被せて物が神経を取ることにより、入らない!って意味じゃないですかね。②担当の先生のみ分かる事です。神経を取るとデメリットがあるから、まずは残されたのでは?③被せ物が入らないなら、払う必要はないのでは?④原因が神経トラブルであれば、痛みは続くでしょう。⑤虫歯の大きさが大きければ、そのようなトラブルは出るでしょう。担当の先生も説明されています。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ