歯周病 桿菌 についてみんなの疑問?!


歯周病菌は倍率どれくらいの顕微鏡を買ったら見えますか?


歯周病 桿菌/閲覧:37回/回答:1回

歯周病菌は倍率どれくらいの顕微鏡を買ったら見えますか?

ベストアンサー


歯科医師です。 歯周病菌は非常に小さいものが多いです。今一番問題になっているPg菌は電子顕微鏡でないと見えません。 また歯周病菌はグラム陰性桿菌なので、グラム染色できないと何をみているのかわからないです。スピロヘータぐらいなら位相差顕微鏡で観察できますが、歯周病菌がどれぐらいいるかどうかなどはわかりません。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯周病菌の検査(位相差顕微鏡検査)の信頼性??


歯周病 桿菌/閲覧:1474回/回答:3回

歯周病菌の検査(位相差顕微鏡検査)の信頼性??歯の被せが取れたので歯医者に通い始めたのですが、初回は応急処置のみ2回目全体の検査(レントゲンを撮ったり、虫歯のチェック等)3回目歯のクリーニング・歯茎のマッサージこの日に歯周ポケットの深い部分がありますと。歯周病にかかってますと言われました引越しをしたので歯医者を変えたのですが、前回の定期検査では(1年以内)異常なしでしたし、今まで一度も言われたことありませんのですごくビックリしてしまいました。顕微鏡検査を勧められ、自費診療で検査後の薬を含めて1万円程だそうです…何やかんやと通わされ、お金ばかりがかかり、治療が全然進みません。応急処置部分の治療は?と聞くと、歯茎がしまってからの方が良いとの返答です???この歯周病菌の検査も必要なのかと不信感がつのってきてるのですが、検査したほうがいいんでしょうか?回答よろしくお願いします。

ベストアンサー


歯周病の治療の一方法として、歯周内科という方法があります。手術したりせずに、クリーニングと薬だけで、歯周病を治そうとする方法です。まず、顕微鏡で検査して、プラーク内の菌の種類をみます。動きの激しい桿菌やスピロヘータがいる場合、ジスロマックというよく効く抗菌薬の内服を、カンジダ菌が多いときは、抗真菌薬のシロップで歯磨きをしてもらいます。落ち着いたら、安定期用の歯磨き粉で磨き続けるという方法です。ジスロマックが歯周病に非常に効くのはよくわかっていますが、カンジダ菌のシロップに対して歯周病学会が否定的なのもあり、この治療方法は保険適用される可能性は低く、これからも自費治療での治療となります。高齢者ではカンジダが増えるせいか、抗真菌薬のシロップは高齢者の歯周病には、正直よく効きます。そこの歯科医院でも、普通の保険適用の歯周病治療もしているのではないでしょうか?保険でやって下さいと言えばいいと思います。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

お礼250枚!


歯周病 桿菌/閲覧:160回/回答:1回

お礼250枚!1、陰性桿菌が歯周病に、陽性桿菌がう蝕に関係することが多いのはなぜですか?2、嫌気性菌が歯周病に、好気性菌がう蝕に関係することが多いのはなぜですか?分かりやすく教えてほしいです。よろしくお願いします。

ベストアンサー


おそらく、レポートで出されたのでしょうが。自分で調べたほうがいいですよ。菌の特徴をちゃんと考えれば答えは導き出されるはずですから。 頑張ってください

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

急ぎです!!虫歯と歯周病の臭いの違いについて専門的に教えてください


歯周病 桿菌/閲覧:1685回/回答:1回

急ぎです!!虫歯と歯周病の臭いの違いについて専門的に教えてください現役衛生士です。先生に「虫歯と歯周病は口臭の違いがある」と言われ調べてくるよう言われましたがどこを見てもなかなか答えがなく悩んでます。。インターネットではどうやら齲蝕は硫黄臭歯周病はドブくさい臭いと書いてましたが(←これで合ってますかね?)なんでそのような臭いの違いがあるのかきっと齲蝕と歯周病の細菌の違いで臭いも違ってくるんでしょうけどどういう機序でそのような臭いの差があるか詳しい方お願いします。

ベストアンサー


学生さん?現役ってことはもう衛生士?教科書見れば1番詳しい答えが得られます。歯周病学歯内療法学などなど。ここにすべて説明しようと思ったら全然書ききれません。簡単に言えば、細菌の違いであってます。むしろそれしかないです。虫歯 好気性菌歯周病 嫌気性菌グラム陰性桿菌 グラム陽性菌………ストレプトコッカスミュータンスアクチノバシラスアクチノミセテムコミタンスなど習いましたよね?菌の性質が違えば、老廃物なども変わります。とりあえず、教科書みましょ-

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯科関係の方や微生物に詳しい方に質問です。


歯周病 桿菌/閲覧:56回/回答:1回

歯科関係の方や微生物に詳しい方に質問です。歯の歯垢、プラークの中には虫歯菌や歯周病菌がいるから、除去しなければならないといいますよね。それは分かるのですが、プラークの中には虫歯菌や歯周病菌しかいないのですか?プラークの中には悪い細菌が多く住んで増殖するだけで、良い細菌も少しは居るものですか?

ベストアンサー


プラークでも初期のプラークでは、好気性球菌が目立ちます。虫歯菌もその一つです。また、プラーク量の増加と共にプラーク深部の酸化還元電位が低下し、偏性嫌気性菌の発育が可能となります。歯周病菌などです。プラークの中の細菌叢は、桿菌運動性菌紡錘状菌グラム陽性菌偏性嫌気性菌など多様です。これらは、口の中の常在菌です。普段は良い細菌でも、集中して集まると良くない事が起きます。虫歯や歯周病がその典型的な例なのです。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

口の中の菌について


歯周病 桿菌/閲覧:38回/回答:1回

口の中の菌について肌は洗いすぎると肌にいる微生物まで流してしまい、逆に臭くなってしまう場合があるのをテレビで見ました。キスなどで唾液交換により相手の細胞の情報を交換し免疫が高まるみたいなことも聞いたことがあります。歯磨き粉や洗口液は微生物とかにそういうのはあまりよくない気がしますがどうなんでしょうか?詳しい方教えてください。

ベストアンサー


口の中に定着する細菌叢は基本的に体に有益な物は居ませんね。腸内は乳酸菌などがいますが、口の中の細菌は大体が「虫歯・歯周病」に関連するものや「カンジダ・黄色ブドウ球菌・緑膿菌・肺炎桿菌・インフルエンザ菌」など全身疾患を起こしかねない危険物しかいません。歯科医の方も「ちゃんと綺麗に磨けていれば1日1回で大丈夫」と言う方も居られますし、ちゃんとできていないようであれば「1日2回」という方もいます。とある論文などでは「肛門や糞便より汚い」と言われるのが口腔内です。そもそも唾液は殺菌成分を含みますが、このような殺菌成分に勝ることのできる細菌が集まった結果の「口腔内細菌叢」ですからゲテモノしか基本的にはいませんね。また私が今回参考にした文献では歯周病は「糖尿病・HIV‐1再活性化・リウマチ・脳卒中・がんの進展・心臓疾患」等の原因などになるという話も書かれています。なので有益な菌を殺したとしても歯磨きをした方が1番であると言えます。文献元: http://medical.radionikkei.jp/kansenshotoday_pdf/kansenshotoday-120…

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯科衛生士です。歯周病の原因菌&レッド・コンプレックスの細菌について教えて下…


歯周病 桿菌/閲覧:9187回/回答:1回

歯科衛生士です。歯周病の原因菌&レッド・コンプレックスの細菌について教えて下さい。歯周病の原因菌 ポルフィロモナス・ジンジバリス アグリゲイティバクター・アクチノミセテムコミタンストレポネーマ・デンティコーラタンネレラ・フォーサイセンスプレボテーラ・インターメディアそれぞれの菌が歯周病原因菌とされている事、そのうちPg Td Tf がレッドコンプレックスとして重度の歯周病患者の口腔内から検出されている事はわかりましたが、それぞれの菌がどのような働きをするから悪影響なのかが詳しくわかりません。どなたかわかる方がいらっしゃいましたら教えて下さい!あと、Td=スピロヘータという解釈で良いのでしょうか?無知でお恥ずかしいですがよろしくお願い致します。

ベストアンサー


ポルフィロモナス・ジンジバリス →強い悪臭を放つグラム陰性短桿菌(黒色色素産生性嫌気性桿菌)。粘膜上皮や赤血球に対し強い付着能、歯面や他のプラークにも付着、線毛と菌体表層にある小胞が主な付着因子。コラゲナーゼ活性トリプシン様酵素活性、さらに免疫グロブリンなどを切断するプロテアーゼを有する。これらのタンパク質分解酵素が、歯周病の発症と進行の原因となる。歯周炎病巣から高確率・多数に分離される。 外膜に内毒素を含み、内毒素は細胞傷害性があり、歯槽骨吸収・炎症の誘発などの歯周病原性を示す。アグリゲイティバクター・アクチノミセテムコミタンス→限局性若年性歯周炎の病巣だけでなく、成人性歯周炎などの病巣にも多い病原菌。通性嫌気性のグラム陰性桿菌。血液平板に固着して発育するものが多い。本菌主の発生する白血球毒素は、易熱性タンパク質である。ロイコトキシン産生する物もあり、それらが白血球抵抗因子として作用し、防御メカニズムとして働く好中球やマクロファージに傷害を与える。 限局性若年性歯周炎や進行性歯周炎には、血清型b型が多く、成人性歯周炎からはc型が多い。この菌の感染による歯槽骨の吸収には、内毒素が強く関与していると考えられる。免疫応答抑制能をもつ。外毒素である白血球毒素(ロイコトキシン)を持ち、血液に入り込んで白血球に容易に殺菌されず、弁膜に付着・定着して、心内膜炎を起こす。この菌の主な歯周病原性 ⅰ、線毛などによる付着能 ⅱ、白血球毒素(ロイコトキシン) ⅲ、溶血毒 ⅳ内毒素 Ⅴ、免疫応答の抑制トレポネーマ・デンティコーラ→この菌はスピロへータである。因みにスピロへータは、トレポネーマ属、ボレリア属、レプトスピラ属に分類される。ヒトの歯周局所に常在するのはトレポネーマ属で、まれにボレリア属が存在するようである。免疫応答を抑制する。本菌はマクロファージの抗原を認識させる能力を障害する。トレポネーマ・デンティコーラも免疫抑制因子は他の歯周病原菌に対する免疫応答も抑えてしまう結果、他の菌群もますます歯周局所で増加すると考えられる。他菌種が歯周局所の炎症を更に悪化させる為、栄養源となる歯肉溝滲出液が増え、トレポネーマ・デンティコーラの格好の棲み場所となる。タンネレラ・フォーサイセンス→ちょっと分かりません。プレボテーラ・インターメディア→女性の第二次性候を発現させる発情ホルモンであるエストロゲンや、黄体・胎盤ホルモンであるプロゲステロンにより発育が促進される。女性ホルモンは、分泌の活発な思春期や妊娠時に歯肉溝滲出液にも混入してくるので、本菌が歯周局所で爆発的に増え、女子の0思春期性や、妊娠性の歯肉炎を起こす。 また、急性壊死性潰瘍性歯肉炎(ANUG)の際、本菌種はスピロヘータと共に増えてその病原菌になっている。 本菌などの内毒素が早産や未熟児出産などの妊娠トラブルの原因になる。参考:デンタルプラーク細菌 奥田 克爾→おすすめの本です。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

グリコカリックスとは何ですか?


歯周病 桿菌/閲覧:2645回/回答:1回

グリコカリックスとは何ですか?グリコカリックスは手に入りますか?バイオフィルムについて調べていたら、この単語にぶつかりました。どうやら細菌が排出する「ぬめり」の元となっているらしいのですが、ネット上で調べていてもはっきりとした説明が載っているサイトが見つかりません。詳しいことを知っている方、お教えください。また、グリコカリックス、もしくはグリコカリックスによく似た性質のものを実験にて取り扱いたいと思います。グリコカリックスは手に入りますか?手に入らないのであれば、代用品として何が使えますか?助言お願いします。

ベストアンサー


歯周病は、バイオフイルム感染症です。バイオフイルムとは、菌体外多糖類(グリコカリックス)でくっつき合っている細菌の集団です。最表層に歯周病菌(グラム陰性嫌気性桿菌)が生息しています。 詳しくは http://www.oct.zaq.ne.jp/kanemura/follw.htm 

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

前期流産について


歯周病 桿菌/閲覧:2399回/回答:1回

前期流産について先週妊娠四ヶ月で大切な赤ちゃんを前期流産で亡くしました。流産前日の夕方、突然の腹痛。最初は粘り気の強い黄色いっぽいおりもので、だんだん量が多くなり下着はかなり湿り汚れてました。(この時すでに破水していた可能性あり)徐々に血が混ざり薄い赤や茶色のおりものになりました。熱も出て38.5…もちろん夕方すぐに病院へ行き、張り止め、流産予防のお薬をもらい絶対安静を言われひとまず帰宅。翌朝再度検査となりましたが、やはり破水が確認され、今回は残念ですが…と宣告され掻き出す手術を受けようと内診台に上がると同時に一気に完全破水し、赤ちゃんが出てきました。。あまりに急すぎて事態が飲み込めずただただ現実とは思えず夢を見ているのだと思わずにはいられませんでした。原因不明とは言われましたが、菌が悪さして膜を破ったのでしょうと言われました。しかし、全く納得いかず、、なぜさっきまで腹部エコーでも手足を動かして、心臓もドクドク動いて元気だった赤ちゃんを殺してしまうことになってしまつたのか…何がいけなかったのか…そればかり考えてしまいます。。考えても赤ちゃんが戻ってこないことは理解してますし、気持ちの整理もできてきました。ですが、突然破水した理由として何があったのかちゃんとそれを理解しておきたいです。自分なりに考えたのは、‥風邪のウィルス(風邪を引きかけていた)‥歯周病(なりかけている)、虫歯(小さいのが二カ所ある)‥流産二日前に包丁で指を切り、激しく動揺して眩暈を起こした。この三つです。どれも可能性としてはありますか?

ベストアンサー


残念なことでしたね。お悔やみ申し上げます。おそらく「絨毛膜羊膜炎」だったでしょうね。その起因菌は特別な菌ではなく、カンジダやガードネラ桿菌、大腸菌など、いつも膣内に常在している細菌です。このような細菌が膣内で増殖し、上行感染して羊膜にも波及したのです。歯周病菌も遠隔的に羊膜に感染するという報告も細菌あるようですが…流産に至る以前から、おりものに変化はなかったですか?次回に教訓を活かすとすれば、常におりものの変化に注意しておく、気になったらすぐに受診して細菌検査を受ける…くらいだと思います。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

口臭について質問です


歯周病 桿菌/閲覧:669回/回答:1回

口臭について質問です 中2なのですが 口のざらざらというか ベタつきがきになります 歯はきちんと朝昼夜 磨いて舌も磨いています でも 舌は完全なピンクではなく 少し 白いです 磨いてもとれないのは なぜでしょうか? 息が臭いと 言われた事はありません 確認として 、 マスクをして 確認していたのですが 臭いとは 思いません 、 でも 口は ベタつくし‥ 私が わからないだけで やっぱり 臭い んでしょうか? 嫌な思いをさせていないか 不安 です

ベストアンサー


口腔内のべたつきは常在性細菌の増殖を示す指針のひとつですが、神経質になり過ぎるのも考えものです。口臭はしないものと考えます。歯磨き以外にも気付いた時にイソジン等でうがいする事で風邪(普通感冒)や上気道炎を起こす感染症、インフルエンザ等の予防効果も期待できます。主な口腔内常在性細菌は下記の通りです。歯垢の微生物は、継時変化により大きく変わります。歯垢付着直後は通性嫌気性菌が多いですが、成熟するにつれ、偏性嫌気性菌が増加します。また、個人差や家庭での食生活や生活習慣によっても大きく変化があります。 主な口腔内細菌は、下記の通りです。 ストレプトコッカス・サリバリウス:舌表面の最優勢菌種です。 ストレプトコッカス・ミチス:頬粘膜および歯牙表面です。 ストレプトコッカス・サングイニス:歯牙表面に生息する口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミチオール:口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミュータンス:歯牙表面に主に生息するが検出頻度は低ですが、齲蝕病巣からは確実に分離されます。菌体外グルカンや乳酸の産生、酸性条件下での増殖能などから齲蝕の原因菌とされています。 ポルフィロモナス・ジンジバリス:グラム陰性の嫌気性細菌で、歯肉溝に生息し、歯周病の原因菌として注目されています。 バクテリオネーマ・マトルコティ:歯垢に生息する線維状または多形態性のグラム陽性桿菌です。 プロピオニバクテリウム・ アクネス:嫌気性無芽胞グラム陽性菌で、糖を発酵してプロピオン酸と酢酸を産生します。主に皮膚と腸管に生息しています。ここで、臭気ガス産生に関与する嫌気性菌について簡単にまとめてみましょう。口腔内には歯周病原菌を中心とした嫌気性菌(偏性嫌気性グラム陰性桿菌)が常在菌として存在します。健康な口腔環境ではその勢力は弱く「細々と生存している」といった程度です。しかし、重度の歯周病ではその数が爆発的に増加します。また、口腔清掃不良で厚く滞積成熟したプラークも嫌気性菌の細菌叢となります。種類としては、ポルフィロモナス、プレボテラ、フゾバクテリウムあるいは口腔スピロヘータなどが挙げられます。これら偏性嫌気性グラム陰性桿菌は、口腔内の唾液糖タンパクなどの栄養物質を嫌気的に代謝して揮発性硫化物などの臭気物質を産生します。これが大量に呼気に含まれると口臭として検知されます。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

今口腔微生物の試験勉強をしているのですが、『歯垢の微生物には内毒素産生能があ…


歯周病 桿菌/閲覧:951回/回答:1回

今口腔微生物の試験勉強をしているのですが、『歯垢の微生物には内毒素産生能がある』の問はmoriani503さんは○か×どっちだと思われますか?『産生能』と言われると外毒素で×とも考えられるし、歯周病菌は内毒素をもつと考えると○になるし…わかりません…。よろしくお願いします。補足ちなみに試験は明日なので、早めに教えていただけると嬉しいですm(__)m

ベストアンサー


歯垢の微生物は、継時変化により大きく変わります。歯垢付着直後は通性嫌気性菌が多いですが、成熟するにつれ、偏性嫌気性菌が増加します。また、個人差や家庭での食生活や生活習慣によっても大きく変化があります。主な口腔内細菌は、下記の通りです。ストレプトコッカス・サリバリウス:舌表面の最優勢菌種です。ストレプトコッカス・ミチス:頬粘膜および歯牙表面です。ストレプトコッカス・サングイニス:歯牙表面に生息する口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。ストレプトコッカス・ミチオール:口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。ストレプトコッカス・ミュータンス:歯牙表面に主に生息するが検出頻度は低ですが、齲蝕病巣からは確実に分離されます。菌体外グルカンや乳酸の産生、酸性条件下での増殖能などから齲蝕の原因菌とされています。ポルフィロモナス・ジンジバリス:グラム陰性の嫌気性細菌で、歯肉溝に生息し、歯周病の原因菌として注目されています。バクテリオネーマ・マトルコティ:歯垢に生息する線維状または多形態性のグラム陽性桿菌です。プロピオニバクテリウム・ アクネス:嫌気性無芽胞グラム陽性菌で、糖を発酵してプロピオン酸と酢酸を産生する。主に皮膚と腸管に生息しています。ご指摘の通り、ストレプトコッカス科は無いにしても、ポルフィロモナス・ジンジバリスの様に歯周病菌を認識させる意図の問題だと○になりますね。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

先日、学校の授業で口腔内の細菌の採取し観察をしました。すると口の中に原虫がいま…


歯周病 桿菌/閲覧:655回/回答:1回

先日、学校の授業で口腔内の細菌の採取し観察をしました。すると口の中に原虫がいました。どのような物なのか気になり調べてみると、良くない物だということが分かりました。先生からは特に何も言われなかったのですが、この原虫は口の中にはよく存在するものなのでしょうか…分かる方がいましたらよろしくお願いします。

ベストアンサー


口腔内は400種以上もの常在性微生物が存在し、オーラルケアが疎かになるとさらに有害な微生物が増えて、外部からの感染浸入で口腔環境は悪化します。原虫も病原性微生物になり得る場合もありますが、「原虫」だけではどのような症状をもたらすかはわかりません。オーラルケアで問題になる主な口腔内細菌は下記の通りです。ストレプトコッカス・サリバリウス:舌表面の最優勢菌種です。 ストレプトコッカス・ミチス:頬粘膜および歯牙表面です。 ストレプトコッカス・サングイニス:歯牙表面に生息する口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミチオール:口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミュータンス:歯牙表面に主に生息するが検出頻度は低ですが、齲蝕病巣からは確実に分離されます。菌体外グルカンや乳酸の産生、酸性条件下での増殖能などから齲蝕の原因菌とされています。 ポルフィロモナス・ジンジバリス:グラム陰性の嫌気性細菌で、歯肉溝に生息し、歯周病の原因菌として注目されています。 バクテリオネーマ・マトルコティ:歯垢に生息する線維状または多形態性のグラム陽性桿菌です。 プロピオニバクテリウム・ アクネス:嫌気性無芽胞グラム陽性菌で、糖を発酵してプロピオン酸と酢酸を産生します。主に皮膚と腸管に生息しています。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

唾液にはどんな雑菌がいるのですか?


歯周病 桿菌/閲覧:361回/回答:1回

唾液にはどんな雑菌がいるのですか?口飲みしたペットボトル内では増殖しますよね?口の中では増殖しないのですか?

ベストアンサー


口腔内細菌についての質問ですね。早速ですが、回答していきたいと思います。主な口腔内細菌 口腔常在菌叢は生後すぐに定着を開始し、個体の成長や歯牙の萌出などの口腔内環境の変化に伴って変動する。また、個人差や家庭での食生活や生活習慣によっても大きな変化がある。 口腔常在菌叢の代表的な菌種はほぼ決まっており、分布領域における優勢菌種もほとんど変動はない。 Streptococcus salivarius:舌表面の最優勢菌種 Streptococcus mitis:頬粘膜および歯牙表面 Streptococcus sanguinis:歯牙表面に生息する口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされている。 Streptococcus mitior:口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされている。 Streptococcus mutans:歯牙表面に主に生息するが検出頻度は低い。しかし、齲蝕病巣からは確実に分離される。菌体外グルカンや乳酸の産生、酸性条件下での増殖能などから齲蝕の原因菌とされている。 Porphyromonas gingivalis:グラム陰性の嫌気性細菌で、歯肉溝に生息し、歯周病の原因菌として注目されている。 Bacterionema matruchotii:歯垢に生息する線維状または多形態性のグラム陽性桿菌である。 Propionbacterium acnes:嫌気性無芽胞グラム陽性菌で、糖を発酵してプロピオン酸と酢酸を産生する。主に皮膚と腸管に生息している。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A3%E8%85%94%E7%B4%B0%E8%8F%8C%E…より引用しています。参考になりましたら、幸いです。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

<口腔内細菌>何百種類もあると聞いてますし、CMでも歯周病予防がキャッチフレー…


歯周病 桿菌/閲覧:914回/回答:1回

<口腔内細菌>何百種類もあると聞いてますし、CMでも歯周病予防がキャッチフレーズになっている様ですが、具体的には、どうなのでしょう?

ベストアンサー


約400種類ほど確認されております、特に有害で歯周病と関連のあるものは、下記の通りです。ストレプトコッカス・サリバリウス:舌表面の最優勢菌種です。 ストレプトコッカス・ミチス:頬粘膜および歯牙表面です。 ストレプトコッカス・サングイニス:歯牙表面に生息する口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミチオール:口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミュータンス:歯牙表面に主に生息するが検出頻度は低ですが、齲蝕病巣からは確実に分離されます。菌体外グルカンや乳酸の産生、酸性条件下での増殖能などから齲蝕の原因菌とされています。 ポルフィロモナス・ジンジバリス:グラム陰性の嫌気性細菌で、歯肉溝に生息し、歯周病の原因菌として注目されています。 バクテリオネーマ・マトルコティ:歯垢に生息する線維状または多形態性のグラム陽性桿菌です。 プロピオニバクテリウム・ アクネス:嫌気性無芽胞グラム陽性菌で、糖を発酵してプロピオン酸と酢酸を産生します。主に皮膚と腸管に生息しています。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

虫歯になる菌と常在菌の関係について


歯周病 桿菌/閲覧:482回/回答:1回

虫歯になる菌と常在菌の関係について口の中にも乳酸菌のように必要な常在菌が存在し必要と聞きます。常在菌はどんな役割を果たしているのですか。常在菌が無くなると虫歯菌が繁殖しやすくなるとか・・・途上国の人にはサナダムシのいる人が多いと聞きます。その代わりアトピーなどと言ったものにかからないくらい免疫が強いとテレビで・・歯に関して詳しい方 お願いします。

ベストアンサー


常在菌はいます。でも少し誤解があるようです。腸の中では乳酸菌は必要なものですが、口の中では乳酸菌は必要かどうかはわかりません。むしろ、虫歯の原因は、ミュータンス菌と乳酸桿菌だと言われています。しかしながら、虫歯菌が出す酵素は歯周病菌を抑制しており、逆に、歯周病菌の出す酵素は虫歯菌を抑制しているという文献が存在しています。したがって、口腔内の細菌叢も、お互い、他の菌に対して縄張り争いのような挙動をとっています。また、常在菌がいなくなると日和見感染といって、通常ではいない菌が急に優勢に増殖するようになり、へんな感染を起こしてしまう可能性があります。口腔内の菌は、全廃(完全除菌)するのではなく、重篤な菌は排除すべきですが、ある程度、共生すべきものかもしれません。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

唾液が臭うのは体の何処かが悪いのでしょうか?分かる情報ありましたら教えていた…


歯周病 桿菌/閲覧:243回/回答:5回

唾液が臭うのは体の何処かが悪いのでしょうか?分かる情報ありましたら教えていただけますでしょうか?

ベストアンサー


口腔内は常在性微生物の多い器官なのである程度の継時変化で唾液は臭うものと考えます。一例ですが下記の通りです。ストレプトコッカス・サリバリウス:舌表面の最優勢菌種です。 ストレプトコッカス・ミチス:頬粘膜および歯牙表面です。 ストレプトコッカス・サングイニス:歯牙表面に生息する口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミチオール:口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミュータンス:歯牙表面に主に生息するが検出頻度は低ですが、齲蝕病巣からは確実に分離されます。菌体外グルカンや乳酸の産生、酸性条件下での増殖能などから齲蝕の原因菌とされています。 ポルフィロモナス・ジンジバリス:グラム陰性の嫌気性細菌で、歯肉溝に生息し、歯周病の原因菌として注目されています。 バクテリオネーマ・マトルコティ:歯垢に生息する線維状または多形態性のグラム陽性桿菌です。 プロピオニバクテリウム・ アクネス:嫌気性無芽胞グラム陽性菌で、糖を発酵してプロピオン酸と酢酸を産生します。主に皮膚と腸管に生息しています。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

膿栓に詳しい方に質問ですm(_ _)m


歯周病 桿菌/閲覧:3424回/回答:1回

膿栓に詳しい方に質問ですm(_ _)mこの前あきらかに膿栓ができてるなって時にフェラをしました。そしたら数日後彼氏に排尿痛が出てしまい、一緒に泌尿器科に行ったらバイキンが入ったことで炎症が起きてると言われました。彼氏はお風呂に入らないなど特に不衛生にしてるわけでもないのでやはり私のフェラが原因でしょうか。膿栓ができてるイコール口内にバイキンがいるのですか??どなたか詳しい方おしえてくださいm(._.)m

ベストアンサー


膿栓の有無にかかわらず、口腔内は身体でもっとも常在性微生物の種類、数の多い部位です。口腔内細菌学をちょっと調べただけでも下記の通りです。ストレプトコッカス・サリバリウス:舌表面の最優勢菌種です。 ストレプトコッカス・ミチス:頬粘膜および歯牙表面です。 ストレプトコッカス・サングイニス:歯牙表面に生息する口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミチオール:口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミュータンス:歯牙表面に主に生息するが検出頻度は低ですが、齲蝕病巣からは確実に分離されます。菌体外グルカンや乳酸の産生、酸性条件下での増殖能などから齲蝕の原因菌とされています。 ポルフィロモナス・ジンジバリス:グラム陰性の嫌気性細菌で、歯肉溝に生息し、歯周病の原因菌として注目されています。 バクテリオネーマ・マトルコティ:歯垢に生息する線維状または多形態性のグラム陽性桿菌です。 プロピオニバクテリウム・ アクネス:嫌気性無芽胞グラム陽性菌で、糖を発酵してプロピオン酸と酢酸を産生する。さらに口腔清掃不良で厚く滞積成熟したプラークも嫌気性菌の細菌叢となります。種類としては、ポルフィロモナス、プレボテラ、フゾバクテリウムあるいは口腔スピロヘータなどが挙げられます。これらは、極めて一部で膿栓は、剥脱上皮、リンパ球や白血球、細菌塊、炎症性崩壊産物、脂肪酸、コレステリン、燐酸石灰、食物残渣等でしかありません。さらに、猛暑の影響での疲労と季節の変わり目での一日の急激な気温差で身体の免疫力・抵抗力が低下している反面、常在性微生物や体内に無症状状態で潜伏しているウィルスの増殖・活動が活発な状態にあります。フェラとの因果関係は、否定できませんが少なくとも膿栓が原因ではありません。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

朝起きると口の中がネバネバしてます。


歯周病 桿菌/閲覧:362回/回答:1回

朝起きると口の中がネバネバしてます。なぜこんな現象が起きるのでしょうか?ばい菌ですか?詳しく教えてください。

ベストアンサー


就寝中に口腔内の常在性微生物が増殖するからです。主なものだけでも下記の通りです。ストレプトコッカス・サリバリウス:舌表面の最優勢菌種です。 ストレプトコッカス・ミチス:頬粘膜および歯牙表面です。 ストレプトコッカス・サングイニス:歯牙表面に生息する口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミチオール:口腔レンサ球菌で齲蝕病原性はないとされています。 ストレプトコッカス・ミュータンス:歯牙表面に主に生息するが検出頻度は低ですが、齲蝕病巣からは確実に分離されます。菌体外グルカンや乳酸の産生、酸性条件下での増殖能などから齲蝕の原因菌とされています。 ポルフィロモナス・ジンジバリス:グラム陰性の嫌気性細菌で、歯肉溝に生息し、歯周病の原因菌として注目されています。 バクテリオネーマ・マトルコティ:歯垢に生息する線維状または多形態性のグラム陽性桿菌です。 プロピオニバクテリウム・ アクネス:嫌気性無芽胞グラム陽性菌で、糖を発酵してプロピオン酸と酢酸を産生します。主に皮膚と腸管に生息しています。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

解り難い回答になってすいません。


歯周病 桿菌/閲覧:1370回/回答:1回

解り難い回答になってすいません。トレポネーマ・デンティコーラ(口腔スピロヘータ)は、グラム陰性嫌気性菌です。歯茎より下で繁殖し歯周病をおこす嫌気性菌として、ポルフィノモナス・ジンジバリス、プレボテラ・インテルメディア、アクチノバチラス・アクチノミセテムコミタンス、ポルフィロモナス・ジンジバーリス、フソバクテリウム・ヌクレアトゥム、トレポネーマ・デンティコーラなどがあります。口腔清掃不良で厚く滞積成熟したプラークも嫌気性菌の細菌叢となります。種類としては、ポルフィロモナス、プレボテラ、フゾバクテリウムあるいは口腔スピロヘータなどが挙げられます。これら偏性嫌気性グラム陰性桿菌は、口腔内の唾液糖タンパクなどの栄養物質を嫌気的に代謝して揮発性硫化物などの臭気物質を産生します。これが大量に呼気に含まれると口臭として検知されます。

ベストアンサー


宿題代行人か。カンニングヘルパーか。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ