コンバースについて調べてみた件

コンバース(Converse)は、アメリカのシューズ製造販売会社。オールスター、ジャックパーセルなどのスニーカーなどで知られる。

スニーカーでのネームバリューから、衣類、筆箱、バッグ等へ、コンバースブランドのライセンス発行も多く行っている。

歴史

  • 1908年 – アメリカマサチューセッツ州モールデンのデパート経営者のマーキス・M・コンバースが創業。翌年、降雪量の多い湿地帯でも使用できるラバーシューズを製造開始。
  • 1917年 – バスケットボールシューズのキャンパスオールスターを開発。
  • 1935年 – バドミントンプレイヤーのジャック・パーセルが開発に参加し、ジャックパーセルを発売。
  • 1945年頃 – キャンパスオールスターにアンクルパッチが付き始める。
  • 2001年1月 – 米連邦倒産法第11章の適用を申請し倒産。その後企業再建に伊藤忠商事が資本参加。
  • 2002年4月 – 伊藤忠商事により、コンバースジャパンが設立。
  • 2003年7月 – ナイキに360億円で買収される。
  • 主なスニーカー

  • オールスター<ALL STAR>
  • クイックスター<QUICK STAR>
  • ワンスター<ONE STAR>
  • プロスター<PRO-STAR>
  • プロレザー<PRO-LEATHER>
  • ウエポン<WEAPON>
  • ジャックパーセル<JACK PURCELL>
  • シェブロン&スター<CHEVRON & STAR>
  • 日本企画

    本国では親会社であるナイキの廉価版的なハイテクシューズがメインであるが、日本ではいわゆるローテクタイプの人気が高く、日本企画のローテクシューズをメイン商材としている。

    関連項目

  • JBLオールスターゲーム – 旧JBLスーパーリーグ時代に冠スポンサーとなり「コンバースオールスターゲーム」として開催された。
  • ※ 参照元:https://ja.wikipedia.org