コウノドリについて調べてみた件

コウノドリ』は、鈴ノ木ユウによる日本の漫画である。産婦人科を舞台にした作品で、2012年35号から『モーニング』(講談社)で連載中。連載開始当初は短期集中連載としての形であったが、2013年春から正式な連載が始まった。

2015年、第39回講談社漫画賞・一般部門にノミネート、2016年、第40回講談社漫画賞・一般部門受賞。

2015年10月から実写テレビドラマ化され、同年12月まで放送された。2017年10月から同年12月まで第2シリーズが放送された。

概要

医師であり、ジャズピアニストでもある、鴻鳥サクラが主人公の産科医療漫画。医療機関名は「聖ペルソナ総合医療センター」。妊婦とその家族を中心にストーリーが展開していく。「切迫流産」「人工妊娠中絶」などテーマごとに2話から4話で描かれることが多い。

2008年に作者の鈴ノ木が妻の出産に立会って感動し、これを伝える使命を感じ、漫画化を企図したことから始まり、当時大阪大学病院で妻の担当医だった、りんくう総合医療センター泉州広域母子医療センター長(2015年現在)の荻田和秀産婦人科医が主人公のモデルとなっている。

累計部数は2015年9月時点で150万部を超える。

登場人物

書誌情報

  • 鈴ノ木ユウ『コウノドリ』講談社〈モーニングKC〉、既刊21巻(2017年11月22日現在)
  • 2013年6月21日発売、ISBN 978-4-06-387227-9
  • 2013年9月20日発売、ISBN 978-4-06-387242-2
  • 2013年12月20日発売、ISBN 978-4-06-387276-7
  • 2014年3月20日発売、ISBN 978-4-06-388311-4
  • 2014年6月23日発売、ISBN 978-4-06-388342-8
  • 2014年9月22日発売、ISBN 978-4-06-388369-5
  • 2014年12月22日発売、ISBN 978-4-06-388407-4
  • 2015年3月23日発売、ISBN 978-4-06-388440-1
  • 2015年6月23日発売、ISBN 978-4-06-388467-8
  • 2015年9月23日発売、ISBN 978-4-06-388498-2
  • 2015年10月23日発売、ISBN 978-4-06-388512-5
  • 2015年11月20日発売、ISBN 978-4-06-388526-2
  • 2016年3月23日発売、ISBN 978-4-06-388575-0
  • 2016年6月23日発売、ISBN 978-4-06-388611-5
  • 2016年9月23日発売、ISBN 978-4-06-388640-5
  • 2016年12月22日発売、ISBN 978-4-06-388673-3
  • 2017年3月23日発売、ISBN 978-4-06-388703-7
  • 2017年6月23日発売、ISBN 978-4-06-388737-2
  • 2017年9月22日発売、ISBN 978-4-06-510258-9
  • 2017年10月23日発売、ISBN 978-4-06-510507-8
  • 2017年11月22日発売、ISBN 978-4-06-510506-1
  • 関連書籍

  • コウノドリ 命がうまれる現場から(2017年9月21日発売、ナビゲーター・鴻鳥サクラ、イラスト・鈴ノ木ユウ、ISBN 978-4-06-287027-6)
  • サクラ先生が教える! コウノドリ 妊娠・出産 Q&Aブック(2017年10月13日発売、著・鴻鳥サクラ、絵・鈴ノ木ユウ、ISBN 978-4-06-220797-3)
  • メディア

    2014年2月17日、日本テレビのテレビ番組『人生が変わる1分間の深イイ話』内で『コウノドリ』の1エピソードが実写ドラマ化され主人公・鴻鳥サクラを河相我聞が演じた。

    2015年7月24日、NHKの『あさイチ』内特選!エンタのコーナーに、鈴ノ木ユウ出演の上コウノドリが紹介された。

    テレビドラマ

  • ウィキポータル
  • テレビ
  • ラジオ
  • ドラマ
  • 一覧項目
  • テレビドラマ一覧
  • アメリカのテレビドラマ
  • 日本のテレビドラマ
  • 韓国のテレビドラマ
  • 台湾のテレビドラマ
  • 中国のテレビドラマ
  • カテゴリ
  • テレビドラマ
  • ラジオドラマ
  • プロジェクト
  • テレビドラマ
  • 大河ドラマ
  • 連続テレビ小説
  • 民放帯ドラマ
  • 特撮
  • 2015年10月16日から12月18日までTBS系の「金曜ドラマ」枠(毎週金曜 22時 – 22時54分)で綾野剛の主演でテレビドラマ化された。綾野は本作が連続ドラマ単独初主演となった。

    2017年10月13日から12月22日まで同じくTBS系の「金曜ドラマ」枠で、続編となる第2シリーズが放送された。

    企画・制作

    ※ 各話の主となるストーリーは、以下の通りである。

    キャスト

  • 鴻鳥 サクラ – 綾野剛(幼少期:高村佳偉人)
  • 下屋 加江 – 松岡茉優
  • 小松 留美子 – 吉田羊
  • 白川 領 – 坂口健太郎
  • 四宮 春樹 – 星野源
  • 今橋 貴之 – 大森南朋
  • 加瀬 宏 – 平山祐介
  • 平井 紗織 – 白石糸
  • 真田 知香 – 小林きな子
  • 大澤 政信 – 浅野和之(第1シリーズ、第2シリーズ第1話・第6話・最終話)
  • 向井 祥子 – 江口のりこ
  • 角田 真弓 – 清野菜名(第1シリーズ、第2シリーズ最終話)
  • 新井 恵美 – 山口紗弥加(第1シリーズ、第2シリーズ第8話・最終話)
  • 船越 拓也 – 豊本明長(東京03)(第1シリーズ)
  • 福田 義人 – 橋本一郎(第1シリーズ)
  • 赤西 吾郎 – 宮沢氷魚(第2シリーズ)
  • 倉崎 恵美 – 松本若菜(第2シリーズ)
  • 麻生 理佐子 – 古畑星夏(第2シリーズ)
  • 高尾 聡介 – 吉田悟郎(第2シリーズ)
  • 前川 紀子 – 赤澤ムック(第2シリーズ)
  • 坂上 葵 – 泉春花(第2シリーズ)
  • 仙道 明博 ? 古館寛治(第2シリーズ)
  • 滝 賢太郎(ライブハウスマネージャー) – 清塚信也
  • 小野田 景子 – 綾戸智恵(第1シリーズ、第2シリーズ第2話・最終話)
  • 佐々木 つぼみ – 廣田優美(第1シリーズ)
  • 佐々木 みのり – 石丸奈菜美(第1シリーズ)
  • ※複数回登場人物には演者名横に登場回を追記

  • 小早川 俊也 – 要潤
  • 小早川 頼子 – 臼田あさ美
  • 矢野 夏希 – 清水富美加
  • 永井 晴美 – 川村ゆきえ(第2話・第6話)
  • 永井 浩之 – 小栗旬(第2話・第6話・第9話・最終話)
  • 木村 法子 – 山田真歩(第3話)
  • 村川 郁恵 – 虻川美穂子(北陽)
  • 町田 貴生(浩之の上司) – 三浦誠己(第6話・第9話)
  • 木原 雄弥(浩之の部下) – 前田公輝(第6話・第9話)
  • 瀬戸 加奈子 – 石田ひかり
  • 瀬戸 啓介 – 音尾琢真
  • 瀬戸 遙香 – 山田望叶
  • 根岸 若菜 – 佐藤栞里
  • 根岸 大輝 – 渡辺裕太
  • 田中 淳 – 和田正人(第4話)
  • 田中 陽子 – 河井青葉(第4話)
  • 陽子の父 – 津村和幸
  • 陽子の母 – 三谷悦代
  • 吉沢 玲奈 – 山口まゆ(第5話)
  • 元倉 亮 – 望月歩
  • 吉沢 昌美 – 中島ひろ子
  • 元倉 和雄 – 螢雪次朗
  • 笠原 節子(「ツグミの会」の代表者) – 烏丸せつこ
  • 早見 憲一 – 土屋良太
  • 早見 光枝 – 滝沢涼子
  • 加賀美 美智子(イレーネ乳児院保育士) – 浅茅陽子(昔:北浦愛)
  • 岸田 秀典(不妊・内分泌科医) – 高橋洋(第8話、第2シリーズ第9話)
  • 佐野 真理子 – 小林綾子
  • 野崎 隆太(新井の婚約者) – 須田邦裕(第9話)
  • 相沢 美雪 – 西田尚美(第8話 – 最終話)
  • 竹下 敦子 – 森口瑤子
  • 竹下 真一 – 山本浩司
  • 野々村 秀子(ののむら助産院院長) – 冨士眞奈美
  • 森 亜沙子 – 南沢奈央
  • 森 隆 – 野村修一
  • 山田 郁美 – 足立梨花
  • 大森 太助 – 角田晃広(東京03)(第2シリーズ最終話回想)
  • 少女時代の小松留美子 – 恒松祐里
  • 留美子の母 – 久世星佳
  • 川村 実咲 – 中村ゆり (第8話)
  • 川村 忠志 – 永岡佑
  • 土屋 マキ – 谷村美月
  • 土屋 昌和 – 森岡龍
  • マキの父 – 千葉哲也
  • マキの母 – 長野里美
  • マキの祖母 – 久松夕子
  • 清水 浩一(関東医科大学付属病院形成外科医) – 筒井巧
  • 森口 亮子 – 奥貫薫(最終話、第2シリーズ第1話・最終話)
  • 森口 武史 – 戸田昌宏(最終話、第2シリーズ第1話・最終話)
  • 小泉 明子 – 酒井美紀
  • 小泉 大介 – 吉沢悠
  • 西山 亜希菜 – 岡本玲
  • 佐々木 恒夫(つぼみの父) – 黒田大輔
  • 飯塚 律子 – 木南晴夏
  • 飯塚 利夫 – 佐野泰臣
  • 萩島 勝秀 – 佐々木蔵之介(最終話)
  • 久松 ユリ – 安藤輪子
  • 久松 明人 – 毎熊克哉
  • 久松 一豊(ユリの父) – 菅原大吉
  • 三浦 芽美 – 松本穂香(第2話・第3話)
  • 早見 マナ – 志田未来
  • 早見 健治 – 泉澤祐希
  • 佐野 彩加 – 高橋メアリージュン(第2話・第3話・最終話)
  • 佐野 康孝 – ナオト・インティライミ(第3話・最終話)
  • 久保 佐和子 – 土村芳(第2話)
  • 久保 慎吾 – 福士誠治
  • 三上 いづみ – 柊瑠美
  • 山崎 麗子 – 川栄李奈
  • 山崎 友和 – 喜矢武豊(ゴールデンボンバー)
  • 秋野 蓮 – 安めぐみ
  • 秋野 壮太 – 前野朋哉
  • 青木 朋子 – 木下優樹菜
  • 青木 三郎 – パーマ大佐
  • 森永 政男(開堂医科大学病院産婦人科医) – 信太昌之
  • 和田 朋弘(堂島こども総合病院産婦人科医) – 宮地大介
  • 秋野 美奈(蓮・壮太の娘) – 前田織音
  • 西山 瑞希 – 篠原ゆき子
  • 西山 寛太 – 深水元基
  • 七村 ひかる – 矢沢心
  • 七村 保 – 平原テツ
  • 神谷 カエ – 福田麻由子(第6話)
  • 大松 美世子 – 井上依吏子
  • 大松 憲次郎 – 矢島弘一
  • 松永 真美 – 広山詞葉
  • 神谷 久志 – 笠原秀幸
  • 富士 宗吾(こはる産婦人科院長) – 佐藤貢三
  • 武田 京子(留美子と同期の助産師) – 須藤理彩(第10話・最終話)
  • 有賀 めぐみ – 月影瞳
  • 奥村 美咲 – 彩木りさ子
  • 岩田 優介 – 高松良成
  • 佐藤 幸司 – ひかる一平
  • 石山 すず(留美子と同期の助産師) – 福田ゆみ
  • 安部 愛子(看護師長) – なかじままり
  • 風間 真帆 – 芦名星
  • 風間 陽介 – 高橋努
  • 谷内 夏実(四宮の妹) – 相楽樹(第9話・第10話)
  • 狭間 悟志(能登北総合病院院長) – 浅見小西郎(最終話)
  • 四宮 晃志郎(能登北総合病院産婦人科医、四宮の父) – 塩見三省(第9話・最終話回想)
  • 篠原 沙月 – 野波麻帆
  • 篠原 修一 – 高橋光臣
  • 高山 透子 – 初音映莉子(第10話・最終話)
  • 木村 弓枝 – 奥山佳恵(最終話)
  • 辻 信英 – 近藤公園
  • 高山 光弘 – 石田卓也(最終話)
  • 武田 克也 – 山本圭祐(最終話)
  • 高山 しのぶ(光弘の母) – 川俣しのぶ(最終話)
  • 高山 孝弘(光弘の父) – ヨシダ朝(最終話)
  • 中川(透子の父) – 瀬戸将哉(最終話)
  • 中川 澄江(透子の母) – 中村久美(最終話)
  • 木村 壮真(弓枝の息子) – 山田楽士(最終話)
  • 辻 明代 – りょう
  • 建築士 – 村上新悟
  • 真希 – 朝倉えりか
  • 弓枝の夫 – 今里真
  • スタッフ

  • 原作 – 鈴ノ木ユウ『コウノドリ』(講談社『モーニング』連載)
  • 脚本 – 山本むつみ、坪田文
  • ピアノテーマ・監修・音楽 – 清塚信也
  • 音楽 – 木村秀彬
  • 主題歌 – miwa「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」(Sony Music Records)
  • 企画 – 那須田淳、鈴木早苗
  • プロデューサー – 峠田浩
  • 演出 – 土井裕泰、金子文紀、加藤尚樹
  • 製作著作 – TBS
  • 原作 – 鈴ノ木ユウ『コウノドリ』(講談社『モーニング』連載)
  • 脚本 – 坪田文、矢島弘一、吉田康弘
  • ピアノテーマ・監修・音楽 – 清塚信也
  • 音楽 – 木村秀彬
  • 主題歌 – Uru「奇蹟」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
  • 取材協力 – 荻田和秀(りんくう総合医療センター産婦人科)、豊島勝昭(神奈川県立こども医療センター新生児科)、室月淳(宮城県立こども病院産科)、渡部広明(島根大学医学部付属病院高度外傷センター)、新井隆成(恵寿総合病院産婦人科)、藤井知行(東京大学医学部附属病院産婦人科)、宋美玄(丸の内の森レディースクリニック院長)
  • 企画 – 鈴木早苗
  • プロデューサー – 那須田淳、峠田浩
  • 演出 – 土井裕泰、山本剛義、韓哲、加藤尚樹
  • 製作著作 – TBS
  • 放送日程

  • 第2シリーズは、同枠で2013年7月期の『なるようになるさ。』以来に全放送回で二桁完走となった。
  • 原作との相違点

  • メインキャストは、鴻鳥サクラ以外の原作で名前がカタカナになっている人物は、全て漢字表記に変更されている。
  • 受賞(テレビドラマ)

  • 東京ドラマアウォード 2016
  • 演出賞(土井裕泰、『重版出来!』と合わせて)
  • 公式ガイドブック

  • TBS系金曜ドラマ『コウノドリ』公式ガイドブック(2017年11月24日発売、ヤマハミュージックメディア、ISBN 463694884X)
  • 雨よりも優しく
  • 想い出にかわるまで
  • 誘惑
  • 都会の森
  • 男について
  • ふぞろいの林檎たちIII
  • それでも家を買いました
  • 結婚したい男たち
  • あしたがあるから
  • おとなの選択
  • 愛はどうだ
  • ずっとあなたが好きだった
  • 十年愛
  • 高校教師(1993年版)
  • わたしってブスだったの?
  • 誰にも言えない
  • 徹底的に愛は…
  • いつも心に太陽を
  • 適齢期
  • 人間・失格?たとえばぼくが死んだら
  • 僕が彼女に、借金をした理由。
  • 揺れる想い
  • ジューン・ブライド
  • 愛していると言ってくれ
  • 未成年
  • 愛とは決して後悔しないこと
  • 君と出逢ってから
  • 硝子のかけらたち
  • 協奏曲
  • 君が人生の時
  • ふぞろいの林檎たちIV
  • 最後の恋
  • 青い鳥
  • 聖者の行進
  • めぐり逢い
  • ランデヴー
  • あきまへんで!
  • ケイゾク
  • 週末婚
  • 独身生活
  • 美しい人
  • 金曜日の恋人たちへ
  • QUIZ
  • Friends
  • 真夏のメリークリスマス
  • ストロベリー・オンザ・ショートケーキ
  • 昔の男
  • 世界で一番熱い夏
  • 恋を何年休んでますか
  • 木更津キャッツアイ
  • 夢のカリフォルニア
  • 愛なんていらねえよ、夏
  • ママの遺伝子
  • 高校教師 (2003年版)
  • ブラックジャックによろしく
  • Stand Up!!
  • ヤンキー母校に帰る
  • 奥さまは魔女
  • ホームドラマ!
  • 世界の中心で、愛をさけぶ
  • 3年B組金八先生(第7シリーズ)
  • タイガー&ドラゴン
  • ドラゴン桜
  • 花より男子
  • 夜王 ?YAOH?
  • クロサギ
  • タイヨウのうた
  • セーラー服と機関銃
  • 笑える恋はしたくない
  • 花より男子2(リターンズ)
  • 特急田中3号
  • 山田太郎ものがたり
  • 歌姫
  • エジソンの母
  • Around40?注文の多いオンナたち?
  • 魔王
  • 流星の絆
  • ラブシャッフル
  • スマイル
  • オルトロスの犬
  • おひとりさま
  • ヤマトナデシコ七変化?
  • ヤンキー君とメガネちゃん
  • うぬぼれ刑事
  • SPEC?警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿?
  • LADY?最後の犯罪プロファイル?
  • 生まれる。
  • 美男ですね
  • 専業主婦探偵?私はシャドウ
  • 恋愛ニート?忘れた恋のはじめ方
  • もう一度君に、プロポーズ
  • 黒の女教師
  • 大奥?誕生[有功・家光篇]
  • 夜行観覧車
  • TAKE FIVE?俺たちは愛を盗めるか?
  • なるようになるさ。
  • クロコーチ
  • 夜のせんせい
  • アリスの棘
  • 家族狩り
  • Nのために
  • ウロボロス?この愛こそ、正義。
  • アルジャーノンに花束を
  • 表参道高校合唱部!
  • コウノドリ(第1シリーズ)
  • わたしを離さないで
  • 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
  • 神の舌を持つ男
  • 砂の塔?知りすぎた隣人
  • 下剋上受験
  • リバース
  • ハロー張りネズミ
  • コウノドリ(第2シリーズ)
  • アンナチュラル
  • あなたには帰る家がある
  • チア☆ダン
  • 金曜22時枠(1987年以前)
  • 水曜21時枠(1987-1989年)
  • サンヨーテレビ劇場

  • ※ 参照元:https://ja.wikipedia.org