歯 矯正 炎症 についてみんなの疑問?!


左下の歯(前から5番目、第二小臼歯)が内側を向いていて、舌に当たり定期的に炎症を…


歯 矯正 炎症/閲覧:127回/回答:2回

左下の歯(前から5番目、第二小臼歯)が内側を向いていて、舌に当たり定期的に炎症を起こすのですが、多くの場合治療法として歯科矯正しかないでしょか?また歯科矯正がこのような場合保険適用になるでしょうか?よろしくお願いします。

ベストアンサー


矯正歯科専門の歯科医師です。 このような状態でも矯正治療の健康保険適用はありません。現在は口唇口蓋裂などの先天奇形、外科矯正に伴う矯正治療のみが適用です。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の矯正したいのですが保険はききますか?


歯 矯正 炎症/閲覧:189回/回答:2回

歯の矯正したいのですが保険はききますか?顎変形症とかいう訳ではないですが、歯並びが悪すぎます。また、歯並びが悪い故に歯ブラシが届かず、磨けずに何度も何度も虫歯になってしまいます。更には、歯並びの悪さや親知らずの関係で歯が押され、よく歯茎が炎症になり痛みを生じることがあります。これくらいじゃあ保険はききませんか?

ベストアンサー


矯正歯科専門の歯科医師です。 残念ながらどんなにデコボコでも保険はききません。保険がきくのは外科矯正手術を行う顎変形症か口唇口蓋裂などの先天奇形だけです。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

矯正用スクリューの臭いについて。


歯 矯正 炎症/閲覧:6回/回答:1回

矯正用スクリューの臭いについて。上の左右の歯茎にスクリューを埋めて、そこに歯全体を下げる為にワイヤーみたいなのを掛けてるのですが、右側だけ臭いがします。矯正の先生に言われて歯茎が被らないように毎晩歯ブラシでスクリューやワイヤーの部分を磨いてるので、被ったり炎症を起こしてる訳ではなさそうなのですが、右側のスクリューにかけてるワイヤーを手で下に押したりすると少し痛んで、手に臭い玉みたいな異臭がつきます。。後、舌でなぞっても同じく臭くて困っています…。左側は全く臭いも痛みもないのですが、なにが原因でしょうか?

ベストアンサー


>矯正用スクリューの臭いについて。 なぜ原因が矯正用スクリューと言い切れるのでしょうか? 補足して下さい。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯医者さんで「根の治療」を行うことになったのですが、この治療は治療中に痛みは…


歯 矯正 炎症/閲覧:379回/回答:3回

歯医者さんで「根の治療」を行うことになったのですが、この治療は治療中に痛みはするのでしょうか?治療後に痛みがくるのですか?私はもう十年近く歯科矯正をしていてずっと歯医者に通っています。虫歯もその度に見つけられ治療されていました。ですので今回の治療は虫歯が原因ではなく自然と神経が腐った?もしかして過去にぶつけた歯が今になって炎症を起こしたとか?と言われました。根の治療の経験は一度もないのでかなり怖いです(泣)通ってる歯医者は技術は高い良い所だと思います。歯の状態は歯茎がぷくっと腫れててかなり痛みます(今は貰った抗生物質と痛み止を飲んでいるので痛みは無いです)

ベストアンサー


歯茎が腫れているということは、根の先が炎症を起こし膿が溜まっているのだと思います。この場合は、神経は死んでいるので原則として麻酔は必要ありません。但し、歯茎を切開して膿を出す場合とか、その他必要に応じて麻酔をすることはあります。 根の治療は、リーマとかファイルとか呼ばれる針のような器具で、以前神経があった管(根管といいます)を物理的に清掃し、綿に消毒薬をしみこませて根管に入れて綺麗にしていきます。神経は死んでなくなってますから、理論的には痛みはないです。但し、根の先から器具が飛び出した場合に、根の先の組織を刺激するので痛みを感じることがあります。それと、治療を開始すると炎症が活発化して、痛みや腫れが一時的に強くなる場合があります。 根の治療は、神経を取った直後から始める治療と、根の先に炎症がある場合にする治療の2種類があります。神経を取った後にする根の治療は、治療開始時点で神経が生きてますから、根管の細菌感染がありませんが、あなたの場合は、根管の細菌感染がありますから、時間がかかります。歯科治療では、特に珍しくない、よくある治療です。見えない部分の手探りの、地味な治療ですが、とても大事な治療ですから、途中で止めることなくしっかり通ってください。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

外傷性の歯の骨の減りについて。


歯 矯正 炎症/閲覧:111回/回答:1回

外傷性の歯の骨の減りについて。右の奥歯がいたくて、歯医者でレントゲンを撮ったところ、歯茎の炎症がひどいと言われました。右の上の奥歯の骨がえぐれた形でなくなっていて、これは外傷性のもので、歯槽膿漏もあるがまた別のものだと言われました。気道も細そうだし、口もあいてそう、いびきもかきますか?と聞かれました。いびきはわからないが、顎が小さく寝るときは口が開くのでマスクをして寝ています。鼻の骨も曲がっていて手術をしましたが、鼻呼吸はできにくいです。顎関節症とストレートネック持ちで、最近左の首の痛みと顎関節の痛み、仙腸関節の痛みもあります。外傷性で歯の骨が無くなるというのは、どういう事でしょうか?ストレートネックや顎関節症も関係あるのでしょうか??

ベストアンサー


歯ぎしりや食いしばりの習癖がある、あるいは単純に噛み合わせが悪いなどの原因で、特定の歯に力がかかりすぎると、歯が揺さぶられます。それで、その歯の周囲の骨が溶けてなくなります。歯の矯正治療を例にすると、図のように、圧迫された部分の骨がなくなることによって、歯は移動します。歯がいろんな方向に揺さぶられていると、いろんな方向の骨がなくなってしまいます。歯ぎしりや食いしばりは、肩や首の筋肉の凝り、顎関節の炎症の原因になりますので、関係あるといえば関係あるでしょうね。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の矯正専門院で矯正をしてもらっていて、保定中なのですが、奥の歯が痛み虫歯か…


歯 矯正 炎症/閲覧:23回/回答:2回

歯の矯正専門院で矯正をしてもらっていて、保定中なのですが、奥の歯が痛み虫歯かと思い相談したところ、虫歯はみられないから一般歯科へいってくださいと言われて行きました。特に紹介はされず近くの歯医者にいったところ、虫歯ではなくて歯の噛み合わせが左右非対称で痛む側に強く当たるようになっていると言われました。応急処置で痛む側の歯を削って?もらってあたり具合を調整してもらい痛みが減ったように思います。この場合矯正専門院に話して対応を求めるしかないですか?それとも矯正あるあるですかね?抜歯しての矯正なので、最初の同意書の細かな字の中にこういう場合もあると記載されていたら致し方ない?

ベストアンサー


矯正後、噛み合わせを破壊されて顎関節症に発病している方は多い。知恵袋でも顔のゆがみを訴える質問が多い。痛みは歯根膜炎でしょう。顎関節症の説明はしない。多くの方が歯科治療でかみ合わせを破壊されて、顎関節症に発病しているが、歯科医師は、無関係とする。<<顎関節症は、どのようにして発病するか>> 人間の歯根膜は10μ~60μmの高さを感知する。この程度の早期接触が生じれば、はじめはよけようとするが、早期接触が繰り返されることにより、この刺激が脳に伝達、歯を破壊する睡眠中の噛みしめに発展する。これを除去できない限り、ますます噛みしめが強くなって歯及び顎関節に強い力が加わる。歯根膜炎、知覚過敏、顎の痛み、開口障害等が起こる。 咀嚼筋だけでなく他の骨格筋も異常収縮する。筋肉が硬直して体が動かない、体を動かすだけで痛い。関節にも影響する。また、頭痛、めまい、動悸、胃腸障害等の自律神経失調や情緒不安定、鬱の精神症状も生じる。かみ合わせ異常が、原因の顎関節症は、時がたつにつれて症状が悪化する一方です。生命が危険です。 咬合紙で顎関節症の早期接触は感知できない。かみ合わせが破壊されると歯科医師は治せない。 調整は歯根膜が炎症を起こさないよう、きつい高い等の違和感を感じないように調整する必要がある。 歯科医師が説明しないために歯科治療(矯正、抜歯、人工物、不正咬合調整)でかみ合わせを破壊されて多くの方が発病している。当然問診も治療もしない。説明さえすれば絶対に発病しない方まで発病させている。また埋没親知らず等が原因でかみ合わせが異常になり、顎関節症に発病している方が多い。 他の原因として異常ストレスの食いしばり、脊髄側弯症の重度身体異常、硬いものを食べた、頬杖、管楽器で歯あごに負担がかかった等がある。 結論。あごに負担がかかった場合に顎関節に異常が出る。かみ合わせ異常の顎関節症は特に危険。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯ぎしりの治し方


歯 矯正 炎症/閲覧:42回/回答:1回

歯ぎしりの治し方歯ぎしりしてた方これで治ったよとかあれば教えて下さい!

ベストアンサー


治ったのは前の歯を押す親知らずを抜いたとき。ずっと寝苦しかったのですが、爽快になりました。<<顎関節症は、どのようにして発病するか>> 人間の歯根膜は10μ~60μmの高さを感知する。この程度の早期接触が生じれば、はじめはよけようとするが、早期接触が繰り返されることにより、この刺激が脳に伝達、歯を破壊する睡眠中の噛みしめに発展する。これを除去できない限り、ますます噛みしめが強くなって歯及び顎関節に強い力が加わる。歯根膜炎、知覚過敏、顎の痛み、開口障害等が起こる。 咀嚼筋だけでなく他の骨格筋も異常収縮する。筋肉が硬直して体が動かない、体を動かすだけで痛い。関節にも影響する。また、頭痛、めまい、動悸、胃腸障害等の自律神経失調や情緒不安定、鬱の精神症状も生じる。かみ合わせ異常が、原因の顎関節症は、時がたつにつれて症状が悪化する一方です。生命が危険です。 咬合紙で顎関節症の早期接触は感知できない。かみ合わせが破壊されると歯科医師は治せない。 調整は歯根膜が炎症を起こさない違和感を感じないように調整する必要がある。 歯科医師が説明しないために歯科治療(矯正、抜歯、人工物、不正咬合調整)でかみ合わせを破壊されて多くの方が発病している。当然問診も治療もしない。説明さえすれば絶対に発病しない方まで発病させている。また埋没親知らず等が原因でかみ合わせが異常になり、顎関節症に発病している方が多い。 他の原因として異常ストレスの食いしばり、脊髄側弯症の重度身体異常、硬いものを食べた、頬杖、管楽器で歯あごに負担がかかった等がある。 結論。あごに負担がかかった場合に顎関節に異常が出る。かみ合わせ異常の顎関節症は特に危険。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の矯正について。


歯 矯正 炎症/閲覧:26回/回答:2回

歯の矯正について。受け口矯正のとき、下の歯に矯正を、つけるのは当たり前ですが、上はあえてそのままにしたい時は上は何も付けないで、というのはとおるのでしょうか?

ベストアンサー


受け口で矯正を受けていました。私は通常通り上と下双方に装置をつけての治療でした。受け口には、顎そのものが上顎よりも前方に出ているために起こるものと、顎は出てないが歯が前方に傾いて生えてしまっているために起こるものがあります。前者の場合は先生の判断により、顎を削る等の処置が行われた後、通常の治療に移行します。前者、後者どちらにおいても、上の歯、下の歯を調整しながら治療が進んでいくため、上、下、どちらかしか装置をつけないというのは難しいのではないかと思います。恐らく、他人からの見た目で悩まれてるのかと存じますが、今の矯正器具は目立ちません。(今どこまで進化しているのか分かりませんが)あと、歯の裏側に装置を付ける方法もあります。しかし、この方法は治療費が高く、期間も長引きます。また、歯の裏は通常でも磨き難いため、装置を付けると尚更です。このため、歯茎に炎症を起こしてしまう方も多いとされます。結論、矯正医と要相談です。ただし、器具の装着を上の歯、下の歯どちらかというのは基本無理であるという認識はお持ちであるべきです。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯に隙間があります。


歯 矯正 炎症/閲覧:117回/回答:1回

歯に隙間があります。奥歯の奥から3番目に、大きなすきまがあります。すでに歯医者にいって、治療をしてもらったのですが、またすきまができはじめました。ちゃんとレントゲンも取り、「ちょっとかけたようですね?」と言われ、直したはずなのですが・・・。有名な歯医者さんで、私も何度か通ったことがあるので薮ではないと思うのですが・・・こういう事例って心当たりございますか?ちなみにまったく痛くないです。

ベストアンサー


歯に隙間があると歯が移動して、かみ合わせが異常になる可能性があります。治しましょう。そこに食べ物が入り込み歯茎に炎症を起こすことがある。歯が移動している場合は一度調整しても、さらに移動する。歯は元の位置に戻ろうとする。コンタクトが緩いとかきつい場合は、治すべき。デンタルフロスを通すとき抵抗があるのがふつう。他の歯間と比べればわかると思います。<<顎関節症の医療文献、薬学の知識、生理学の知識もとに記載ものです。判断を誤らないように参考に。可能性がある方に回答しています。当然該当しない方もいます。>>かみ合わせ異常or異常ストレスor重度身体障害→脳神経失調→目、耳、鼻、口腔、筋肉、内臓等の異常 以上が、通常の顎関節症の流れです。1顎関節症の原因 医療文献には以下が顎関節症の原因として、記載されている。①噛み合わせを異常にする原因がある歯科医師の不良人工物(高い、低い、きつい、ゆるい、下顎の運動を止める)、不正咬合調整(天然歯、正常人工物を削る)、矯正、抜歯、虫歯放置、前の歯を押すまたは埋没親不知、歯根膜が感知するように永久歯が異常に生えた(開咬、受け口、歯並びが悪い等)。②骨折等の重度障害(知恵袋による重度の体の歪、脊髄側弯症、ストレートネック)③監禁等重度ストレス(知恵袋による学校、職場でいじめにあった自律神経失調) 2治療法 医療文献には、かみ合わせに原因があることがはっきりしている場合(噛み合わせを異常にする原因の存在とそれ以後の発症)は、咬合調整(10μmの早期接触除去)を、その他の場合は可逆的な、マウスピース{咬合紙(厚み30μm)で調整できないので顎関節症の原因となる}を選択するとあります。 頬杖、顎を殴られた、硬いものを食べた等物理的負担によるものは通常自然治癒です。 3症状 症状は頭痛、目眩、嘔吐、思考力低下、鬱、不眠、情緒不安定、歯を破壊する歯軋り・噛み締め、咬合痛(歯根膜炎)、顎関節痛・音、肩こり、腰痛、下痢、関節痛、神経痛、手足の痺れ冷え、筋肉の痙攣、不定愁訴、その他多くの全身症状。かみ合わせ異常の顎関節症は、時がたつにつれて症状が重くなっていきます。歯科医師が、自己の治療と顎関節症の発生を知られたくない、認めたくないために説明しないのと、原因時と症状の発生時期がずれるので、患者は、歯科治療と結びつけられません。 4次の顎関節症は歯科医師は治せません。大学に行きましょう。 矯正、抜歯、一度に複数本治療した、不良人工物を放置次々治療した、正常人工物または天然歯を複数本削った、永久歯が異常に生えた場合の、かみ合わせ異常は、歯科医師は治せません。咬合紙(厚み30μm)では顎関節症の原因10μmの早期接触位置は特定できないからです。 大学も治せませんが、難病を取り扱うところです。 早期接触位置を特定して、歯根膜が感知しない均等加重にする必要があります。 早期接触位置特定、治療法は以下参考に。http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n324888

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

矯正して、20日程経ったのですが一番左側の奥の歯茎が痛いです。


歯 矯正 炎症/閲覧:117回/回答:1回

矯正して、20日程経ったのですが一番左側の奥の歯茎が痛いです。近頃、合唱コンクールの練習ばかりしていて器具が擦れてしまったのか、歯茎がズキズキと痛いです。どうやら、炎症のようになっているようであまり腫れている印象はありません。冷やすとマシになるのですが痛み止めは効きません。 今朝起きてみると、もう顎全体が痛いような錯覚に陥るほどでした。これは矯正していたらなるものなのでしょうか?初めての矯正でとても不安です。また、病院には行くべきですか?次の予約まであと10日ほどあるのですが、行っても良いものなのか悩んでいます。写真がなくて申し訳ないですが、解答よろしくお願いします

ベストアンサー


矯正歯科専門の歯科医師です。 20日もたって矯正治療による痛みは考えにくいです。可能性としては歯ブラシが不十分で急性の歯周炎になっているか、矯正装置が壊れていること。 すぐに先生に電話して下さい。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯が痛すぎて死にたいです 21歳女


歯 矯正 炎症/閲覧:206回/回答:4回

歯が痛すぎて死にたいです 21歳女長いひきこもりで虫歯を放置しすぎました先月21日ようやく決心して歯医者に行ったのですが右上の転移歯をカウンセリングなしでいきなり抜かれてから歯の全体が痛み出し夜も眠れません両奥歯と前歯が特に痛くてご飯をたべるのも辛く常温の水も激痛で飲めません口もガクガクします(右上を抜いてから左でしか食べれてません)ドライマウスもひどくマスクして寝ようにも前歯が何もしなくてもスース―痛むので寝れません痛み止めも効かないレベルです(ボルタレン)新しい歯医者に行ったものの予約がいっぱいで虫歯の治療は3週間後と言われ絶望しかないです地元の歯医者なのがいけないのかすら思えてきます(職業欄空欄で出したからか平日のお昼とか朝10時とか変な時間ばかり提案されます)人と話すのもままならないので歯が痛いとか予約日の希望、説明が欲しいなどうまく伝えられません3週間たぶん耐えられませんまた歯医者を変えたとしても同じことになるだろうしこのまま歯の神経も自分自身も死んでいくんだなあと・・・痛すぎて今すぐにでも死にたいくらいです次の歯医者に行くべきですかそれとも3週間後まで耐えるべきですかもう自分でもどうしたらいいか分かりません補足何回も同じ質問してすみませんほんとに両親にも誰にも相談できず一人うだうだ悩んでて・・・こんな短期間で3回も違う歯医者に行っていいのかという変な悩みもあります 急患の歯科で検索してもよく分かりませんどこに行っていいのかすら分かりません・・・

ベストアンサー


顎関節症に発病させれているのでは。歯根膜炎を起こすと歯の痛みとして感じられる。鬱、情緒不安定、不眠等の精神症状が起こるようになる。 頭痛、めまい等の自律神経失調が起こるようになる。 肩こり腰痛等の筋肉痛、痙攣等の運動神経失調の症状が起こるようになる。 人間の歯は歯根膜が炎症を起こさないようきつい高い等の違和感を感じないように生えてきて成長が止まる。これ以外正常なかみ合わせはない。そのように調整しなければならない。 調整不足の人工物、矯正、天然歯の削り、抜歯で、かみ合わせを破壊しているのが歯科医師。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

中学生女子です。


歯 矯正 炎症/閲覧:37回/回答:1回

中学生女子です。今、前歯の歯茎が腫れています。上の歯は、矯正をしてるため、磨きにくいのでしょうがないのですが、下の歯の歯ぐきが腫れてるのし歯茎が下がってきて、歯の根本は半分見えています。しかも、少し歯が揺れるんです!大人の歯なのに、、、歯医者の先生には来週見てもらいますが、いつも「ちゃんと歯磨いてね」しか、言われません。このまま歯が抜けてしまうのでしょうか?怖いです。

ベストアンサー


歯ではなく歯茎の炎症です。歯は、かなりこねたり、ペンチで強く引かないと抜けません。虫歯になっても、歯が半分欠けても抜けません。大丈夫です。( ´ ▽ ` )ノ(-_^)。歯槽膿漏で、歯茎がなくなり、歯がぐらつくとピンチですが、歯槽膿漏は、何十年か先の一部の人ですょ。( ´ ▽ ` )ノ(-_^)。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の矯正について。


歯 矯正 炎症/閲覧:70回/回答:1回

歯の矯正について。写真あります。赤の矢印のところ、計2本抜歯しました。二週間かけて2本抜歯しました。(16日1本 23日1本) 矯正としては赤の矢印を抜歯し水色の歯をその位置に持ってくるというものです。2本抜歯してから6日目なんだか水色の歯や2本の前歯の奥の歯が痛くなってきました。私は水色の歯の下に何もなくなったので下に降りてきているのではないかと思いました。前と比べだいぶ下に来てます。こんなことってありますか?

ベストアンサー


ほとんどありません隣の歯がなくなったことで骨の中で支えを失って若干不安定になり、痛みが出ている可能性はあります。抜歯に伴い隣の歯は少なからず炎症は起きますしね位置が移動してくることはないでしょう。隣の歯がなくなってそう見えているだけなんじゃないかと思いますけど

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

高1女子です。私は今歯の矯正をしています。


歯 矯正 炎症/閲覧:51回/回答:1回

高1女子です。私は今歯の矯正をしています。矯正をはじめて1年半くらいになります。出っ歯なのでそれを治すためと、将来顎関節症になる可能性があると言われ矯正をしています。すると最初口があまり開かなくなりました。よく見ると中心から歯が右へずれていました。先生にもそのことを伝えました。すると大きな口は開けないようにと言われました。それからも症状は悪化して食べると顎が痛かったりますます中心はづれていくし、口は開かないし開けるとカクカクいうし口の力を抜くと下の歯が前に出てくるし先生に言っても痛いほうの(右)顎で噛まないこと大きな口は開けないこと今は矯正器具を付けているから口が自由にならないだけで外せば治ると言っています。でも中心がづれてるしそんで顔も歪んだし、顎関節症にならないために矯正を始めたのに矯正をしたせいで顎関節症になりました。もうこのまま顔が歪んだままなんて嫌です。ものすごく辛いです。先生に言ってもまた同じことを言われて流されるだけで何も変わりません。私の伝え方がいけないのでしょうか。どんな言い方をすればもっと重大に受け止めてくれるのでしょうか。先生にはあと2ヵ月で終わると言われました。そんだけで終わるなんて思いません。全く出っ歯は治っていないし。どうしたらいいか分かんないです。助けてください。死にたいぐらい辛いです。読みにくい文でごめんなさい。

ベストアンサー


歯科医師に騙されている。矯正は、かみ合わせを破壊する治療。知恵袋でも矯正で多くの方が顎関節症に発病して、顔のゆがみを訴えている。知恵袋検索で調べましょう。抜歯矯正でなければ通常、歯を並べれば前に出てくる。<<顎関節症は、どのようにして発病するか>> 人間の歯根膜は10μ~60μmの高さを感知する。この程度の早期接触が生じれば、はじめはよけようとするが、早期接触が繰り返されることにより、この刺激が脳に伝達、歯を破壊する睡眠中の噛みしめに発展する。これを除去できない限り、ますます噛みしめが強くなって歯及び顎関節に強い力が加わる。歯根膜炎、知覚過敏、顎の痛み、開口障害等が起こる。 咀嚼筋だけでなく他の骨格筋も異常収縮する。硬直して体を動かすだけで痛い。関節にも影響する。また、自律神経失調、情緒不安定、鬱の精神症状も生じる。かみ合わせ異常が、原因の顎関節症は、時がたつにつれて症状が悪化する一方です。生命が危険です。 咬合紙で顎関節症の早期接触は感知できない。かみ合わせが破壊されると歯科医師は治せない。 調整は歯根膜が炎症を起こさない違和感を感じないように調整する必要がある。 歯科医師が説明しないために歯科治療(矯正、抜歯、人工物、不正咬合調整)でかみ合わせを破壊されて多くの方が発病している。当然問診も治療もしない。説明さえすれば絶対に発病しない方まで発病させている。また埋没親知らず等が原因でかみ合わせが異常になり、顎関節症に発病している方が多い。 結論。あごに負担がかかった場合に顎関節に異常が出る。かみ合わせ異常の顎関節症は特に危険。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

現在矯正治療中です。調整後の歯の痛みを何とかしたいと思っているのですが、ロキ…


歯 矯正 炎症/閲覧:26回/回答:1回

現在矯正治療中です。調整後の歯の痛みを何とかしたいと思っているのですが、ロキソニンsプラスなるものを発見しました。これを服用しても矯正治療自体に支障はありませんか?(歯の痛みは炎症によるもので必要なものと理解しています)

ベストアンサー


矯正歯科専門の歯科医師です。 鎮痛剤を飲んでも治療自体には影響はありません。矯正治療は矯正治療開始直後が痛いです、次第に気にならなくなると思います。 鎮痛剤は副作用もあるので、普段使って問題が出なかったものを使って下さい。歯科医師、薬剤師に相談してください。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

矯正のための神経を取った歯の抜歯


歯 矯正 炎症/閲覧:181回/回答:1回

矯正のための神経を取った歯の抜歯現在20代前半です。来月より歯の矯正を始めるため、歯の抜歯をします。抜歯をする歯の中に1本以前神経を取った歯があります。神経を取った歯には今被せ物をしていますが、歯の中に鉄の棒みたいのが、入っていたり、歯をかなり削っていてもうない気がするのですが、問題なく抜歯はできるものでしょうか?

ベストアンサー


矯正歯科専門の歯科医師です。 根管治療したはでも被せてあっても抜歯には関係ありません。抜歯は歯の根っこと歯槽骨の間の歯根膜を引きちぎって行うので。他の歯と全く変わらないです、ただ歯の根っこの炎症がひどくて骨と癒着している時は大変ですけど。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

矯正をしています。


歯 矯正 炎症/閲覧:118回/回答:3回

矯正をしています。矯正はじめて約1年くらいの者です。奥歯でワイヤーをとめている金具の隣から歯がはえてきたのですが、歯の根元で炎症を起こしています。治る気配は一向にありません。これは金具のせいなのでしょうか?また、何か炎症を止める方法はありますか?

ベストアンサー


歯医者で歯科助手をしてるものです。おそらく、親知らずだと思われます。金具のせいではないですよ?(???*)?せっかく矯正をしてるのに、親知らずが変な方向に生えてきたことによって他の奥歯が押されて大変な事になるので、すぐ歯医者に行ってみてもらってください!炎症を止めるには歯医者にいくしかないです!

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の矯正をしていて、形を整えるために葉を削られました


歯 矯正 炎症/閲覧:36回/回答:2回

歯の矯正をしていて、形を整えるために葉を削られましたそれからその歯で噛むとズキッという痛みを感じます。神経がけずられてしまっているのでしょうか?これは治るのでしょうか?(´・ ・`)

ベストアンサー


歯根膜炎では。矯正は、歯を並べる治療。かみ合わせは、破壊される。<<顎関節症は、どのようにして発病するか>> 人間の歯根膜は10μ~60μmの高さを感知する。この程度の早期接触が生じれば、はじめはよけようとするが、早期接触が繰り返されることにより、この刺激が脳に伝達、歯を破壊する睡眠中の噛みしめに発展する。これを除去できない限り、ますます噛みしめが強くなって歯及び顎関節に強い力が加わる。歯根膜炎、知覚過敏、顎の痛み、開口障害等が起こる。 咀嚼筋だけでなく他の骨格筋も異常収縮する。筋肉が硬直して体が動かない、体を動かすだけで痛い。関節にも影響する。また、頭痛、めまい、動悸、胃腸障害等の自律神経失調や情緒不安定、鬱の精神症状も生じる。かみ合わせ異常が、原因の顎関節症は、時がたつにつれて症状が悪化する一方です。生命が危険です。 咬合紙で顎関節症の早期接触は感知できない。かみ合わせが破壊されると歯科医師は治せない。 調整は歯根膜が炎症を起こさない違和感を感じないように調整する必要がある。 歯科医師が説明しないために歯科治療(矯正、抜歯、人工物、不正咬合調整)でかみ合わせを破壊されて多くの方が発病している。当然問診も治療もしない。説明さえすれば絶対に発病しない方まで発病させている。また埋没親知らず等が原因でかみ合わせが異常になり、顎関節症に発病している方が多い。 他の原因として異常ストレスの食いしばり、脊髄側弯症の重度身体異常、硬いものを食べた、頬杖、管楽器で歯あごに負担がかかった等がある。 結論。あごに負担がかかった場合に顎関節に異常が出る。かみ合わせ異常の顎関節症は特に危険。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

矯正治療中の方、終わっている方に質問です。


歯 矯正 炎症/閲覧:111回/回答:3回

矯正治療中の方、終わっている方に質問です。私は10代の女です。歯がおさまらないため歯を上下4本抜きました。先日、上の列からワイヤーの装置をつけたのですが抜いた歯の近くに八重歯があって抜いた所のワイヤーの部分が内側の頬に擦れて気になります。擦れているので口内炎みたいな炎症が起こります。歯科で頂いたワックスを何度か金具につけてみましたが数分で取れて しまいます。電話でかかりつけの歯科に聞いた方がいいんでしょうか?教えてください。お願いします

ベストアンサー


矯正歯科専門の歯科医です。 抜いたところはどうしても針金が長く露出するため頬に当たることがあります。 ワックスが取れてしまうのであれば、針金自体にプラスティック製の土管のようなもの bumper tubing を入れると症状が治まります。先生に頼んでみてはいかがでしょう? 今は緊急時なので、ワイヤーを乾かしたところに少しワックスを厚めに盛り、そのワックスの両端をブラケットにしっかりつけてみてください。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯医者、親知らずについて


歯 矯正 炎症/閲覧:24回/回答:3回

歯医者、親知らずについてわたしは親知らずが左上以外3本、生えかけています。生えかけているというのは一部分出てきてる感じで、完全に歯が全部出てきてません。それに左上は少しも出てきてません。昔歯医者で、生えてる向き的に抜いた方がいいと言われて、でもそのときは虫歯の治療が終わってからでいいと言われました。でも歯磨きでいつもちゃんと磨けてない気がして、早く抜きたいなと思ったのですが、完全に生えるまで待った方がいいのでしょうか?左上はまだ出てきてすらないですし、、また、親知らずを抜く時は一日で四本抜けるのでしょうか?完全に生えきってなくても、埋もれたままでも抜けるのでしょうか?

ベストアンサー


埋没親知らずを抜いている方は多い。顎関節症というこわい病気に発展する可能性がある。<<顎関節症は、どのようにして発病するか>> 人間の歯根膜は10μ~60μmの高さを感知する。この程度の早期接触が生じれば、はじめはよけようとするが、早期接触が繰り返されることにより、この刺激が脳に伝達、歯を破壊する睡眠中の噛みしめに発展する。これを除去できない限り、ますます噛みしめが強くなって歯及び顎関節に強い力が加わる。歯根膜炎、知覚過敏、顎の痛み、開口障害等が起こる。 咀嚼筋だけでなく他の骨格筋も異常収縮する。筋肉が硬直して体が動かない、体を動かすだけで痛い。関節にも影響する。また、頭痛、めまい、動悸、胃腸障害等の自律神経失調や情緒不安定、鬱の精神症状も生じる。かみ合わせ異常が、原因の顎関節症は、時がたつにつれて症状が悪化する一方です。生命が危険です。 咬合紙で顎関節症の早期接触は感知できない。かみ合わせが破壊されると歯科医師は治せない。 調整は歯根膜が炎症を起こさない違和感を感じないように調整する必要がある。 歯科医師が説明しないために歯科治療(矯正、抜歯、人工物、不正咬合調整)でかみ合わせを破壊されて多くの方が発病している。当然問診も治療もしない。説明さえすれば絶対に発病しない方まで発病させている。また埋没親知らず等が原因でかみ合わせが異常になり、顎関節症に発病している方が多い。 他の原因として異常ストレスの食いしばり、脊髄側弯症の重度身体異常、硬いものを食べた、頬杖、管楽器で歯あごに負担がかかった等がある。 結論。あごに負担がかかった場合に顎関節に異常が出る。かみ合わせ異常の顎関節症は特に危険。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ