歯 矯正 幼児 についてみんなの疑問?!


子どもの歯の矯正についてです。


歯 矯正 幼児/閲覧:244回/回答:3回

子どもの歯の矯正についてです。生まれつき永久歯の右上2番がなく顎が小さいため9歳の頃から矯正専門の歯医者で一期治療(骨格矯正) を始めました。そして、11歳から二期治療(歯列矯正)に入りました。歯を抜歯せずに隙間を狭めていく矯正を進めていたのですがうまく並ばなかった為に今度は広げていく矯正をしていき先日バランスが一番いいようなのでこの状態を保ち大人になってからインプラントやブリッジを検討するようにと先生から言われました。広げるときに将来、インプラントやブリッジをするようになると言われていたら抜歯をその時に考えてたと思うのですが、今回初めてインプラントやブリッジという話が出て、おどろきかかりつけ医に聞いたところ右上2番にインプラントやブリッジをするのはかなり難しい場所なので下の歯を抜歯をして矯正した方がいいというか普通の矯正はそうしますと言われました。歯を狭めたり広げたりを短期間で行った場合、歯にすごく負担がかかるそうで大人では影響がかなり出るようですが、かかりつけ医でレントゲンを取ったところ、まだ13歳の子どもなのでほとんど影響は出てないと言われました。そこで、矯正医に抜歯をして矯正してほしいとお願いしました。そうしたところ、今から始めるか一度装置を外し保定装置を入れて18歳過ぎて成長が落ち着いたころにするかどちらにしますかと言われました。かかりつけ医に聞こうとしたところ、相談料が発生するから矯正医に任せたらと言われました。矯正医から、こうしますという言い方じゃなくてどうしますかと尋ねられると、どうしたらいいかわからず悩んでます。子どもは、小柄で小児科で骨の成長状態を調べたところ11歳くらいだと言われてます。

ベストアンサー


子供2人歯列矯正済みです。幼児の矯正は床矯正で顎もを広げたんですよね?それからブラケット13歳と言いまして子供矯正です。何故ならまだまだ骨格は変わります今、抜歯矯正をするのは早いと思います。男の子ですか?女の子ですか?特男の子は骨格が18歳まで定まりませんなので基本、幼児矯正は大人になる前の下準備と思ってください。完了にはなりませんでも幼児矯正をしとくことで大人になる上で顔が整いますし大人矯正するにしても軽く済むんです。なので例えば13歳から歯列矯正しても正しく仕上がりにくくどっちみち18歳で再矯正になるか13歳からずーっと18歳までブラケットを付けます。子供にしたらかなりのストレスだと思います。ならば一度ブラケットを外して骨格成長をまって18歳で歯列矯正をすれば確実に完了出来るという事です。インプラントといってますがインプラント矯正の事ではないでしょうか?

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

幼児の歯並び矯正について。 4歳の息子は 定期検診で 歯科に 通っています。


歯 矯正 幼児/閲覧:895回/回答:3回

幼児の歯並び矯正について。 4歳の息子は 定期検診で 歯科に 通っています。 息子の歯は 隙間もなく ピッタリと 生えていて 口の中も 小さいようなので 永久歯が 生えたら ガタガタな 歯並びになって しまうみたいで 今から 矯正した方が いいと 言われました。 出来る限り 治してあげたいと思ってます。 どのくらいの期間の治療 それと 費用は どれくらいかかるのか? わかる方 いらっしゃいませんか? 宜しくお願い致します。補足皆さん ありがとうございます! 今は 何の問題もなく綺麗に生えています。永久歯が ガタガタだと 虫歯になりやすい 体に何らかの影響が出ると言われます。もう一度 歯科で聞いてみます。色々と 親身に本当にありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。

ベストアンサー


乳歯の時点でスペースに余裕が無く、将来的に歯並びがガタガタになることが予測されるということでしょう。いろいろな考え方がありますが、わたしの考えは現在の歯並びに叢生(ガタガタ)の無い4歳の子に装置を使用することはお勧めしません。ご質問の文面からおそらく上下の歯の位置関係が反対になっているということは無いのであろうと想像します。一般的に6歳~8歳で上の前歯4本、下の前歯4本が永久歯に交換します。この時点で中切歯(真ん中の前歯)より側切歯(2番目の前歯)が後ろにひっこんだ位置に生えてきた場合、矯正治療を検討されてはいかがでしょうか。この時点の治療は当院では上顎15万円、下顎15万円で期間は半年を目安に行います。この治療は、将来の本格矯正時に移動量を少なくできるメリットがあります。もちろんこの治療のみで将来的に本格矯正治療が必要なくなる場合も約半数あります。しかしこの治療をしなければその時の叢生はそのままで自然に治ることはありません。ひとつ注意してほしいことがあります。もし床装置という入れ歯のような装置を用いて歯列を拡大するという治療を検討しているのであれば、現時点では無意味ですのでやめておいた方がよいと思われます。その装置は狭窄歯列というものに限って適応されるべきものです。最後に今の年齢で大事なことは顎に成長刺激を与えることです。2から3回噛んだらのみ込めるものではなく、しっかりと噛まなければ食べられないように食形態を工夫することで、顎だけでなく全身的な健康も期待できます。ぜひチャレンジしてみてください。以上はごく一般的な症例を想定し回答させていただきました。ご参考になればと思います。http://www.i-kochi.or.jp/prv/kashiba/

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

T4Kという歯の矯正器具をつけてみえるお子さまをお持ちの方に質問ですが、夜寝…


歯 矯正 幼児/閲覧:5354回/回答:1回

T4Kという歯の矯正器具をつけてみえるお子さまをお持ちの方に質問ですが、夜寝るときに装着とのことですが、寝にくいということはないですか?何歳くらいから使用するものでしょうか?よろしくお願いします。

ベストアンサー


歯と顎は、きちんと成長すれば本来ほとんど矯正の必要はありません。柔らかいものを食べて、顎が発達しないと、歯の生える場所すら無くなって、矯正が必要になるのが8割方です。ですから、幼児は余程遺伝的に酷い歯並びでない限り、矯正は必要ありません。また、乳歯で矯正が必要なのは特殊な例に限られると思います。歯が生え替わって来てから、歯並びに問題があれば先生に相談して下さい。そうならないようにするのが母親の 甘やかさない(甘くて柔らかいモノ以外で、顎を育てる)育て方です。口の中にモノがある時は人間は眠らないのが基本的です。 そのためテンプレート(含むt4k)などを小さなうちから与えるのは 個人的にお勧めしません。貴方の信頼する先生が奨めたら、その先生に従うと良いでしょう。また、当該製品は長い歴史を日本で持ちませんから、日本で使用者を探すのは難しいでしょう。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

小学生の出っ歯の歯科矯正について。


歯 矯正 幼児/閲覧:75回/回答:1回

小学生の出っ歯の歯科矯正について。幼児の頃から過蓋咬合と診断されて、いま8才なのですが、先日矯正専門の歯科医に診てもらいました。ヘッドギアの装着を勧められましたが、いくら効果は高いとはいえ家にいる間ずっとつけているというのは、ストレスではないかと気が重くなっています。命に関わる病気の治療なら何が何でも、という感じになると思いますが、。ワイヤー、ブラケットだけで出っ歯の治療するのは標準治療ではないのでしょうか?実際つけておられる方、詳しい方、何でもご意見よろしくお願いします。

ベストアンサー


>ワイヤー、ブラケットだけで出っ歯の治療するのは標準治療ではないのでしょうか? その前に“標準治療”って何ですか? いずれにしても、8歳では治療法の選択肢が限られる、という事です。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

幼児の入れ歯について


歯 矯正 幼児/閲覧:3366回/回答:4回

幼児の入れ歯について先日、1歳8ヶ月の娘が奥歯を失ってしまいました。現在 大学病院の小児歯科で診ていただいていますが、「奥歯(まだ一番奥の歯は生えてきていませんが、現段階では一番奥)の永久歯が生えてくるのにはまだ10年位かかるので、その間に色々歯並びは歯の生え方に問題が出てくるだろうから なるべく早く様子をみて入れ歯をする方向で行きましょう」と言われています。今はとにかく、抜けてしまった影響が永久歯に及んでいないかの経過観察が重要ともおっしゃってました。担当医の先生がおっしゃるには、個人差はあるが、入れ歯はどんなに早くても2歳半~3歳くらいにならないと本人も付けられないと思うといっていましたが、実際に使用されている方、そのような話を聞いたことある方いらっしゃいますか?担当医はその都度 問題を解決していくしかありません。と言っていましたが、いつ頃 どのような問題が出てくるか聞くと 個人差がありますから・・と不安にさせない為なのか具体的な話は聞けませんでした。でも、、不安で仕方ありません。とにかく虫歯に気を付けるように。と言われているので 歯磨きなどを気を付けていますが それだけでいいのでしょうか?何か知識や聞いたことがあることがありましたら、アドバイスをお願いします。

ベストアンサー


小児義歯ですね 子供さんは慣れるのが早いので助かります ループ、シューも出来なければ、義歯ですよくある話です 問題点と言っても、欠損理由が虫歯の場合、事故の場合で違いますとりあえず言える事は義歯を入れなければ、目茶目茶な歯並びになります6才臼歯の状態で、決まります DE欠損なのかEの生えるのを待つのか、拝見していないので不明ですが、大人の義歯とは違う形体にはなります 何の心配、不安でしょうか?お母様は、将来に備えて、矯正の貯蓄でもすれば、良いだけです 義歯を入れつつ、生える状況での対処です色々と方法があり、駆使してくれます その都度説明されますので、担当医を信じて、現在ある歯を守りましょう全部、永久歯や、発育のためです 歯科医師といえど、発育はしっかりと考えていますので・・・

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の再矯正を考えておられる方 ご意見お願いします。長文です。


歯 矯正 幼児/閲覧:6288回/回答:2回

歯の再矯正を考えておられる方 ご意見お願いします。長文です。私は現在28歳で約15年前の中学1年の時に歯の矯正をしていました。上の歯が一本出ていて、下の歯も少しガタガタでした。数年間通い、リテーナーを就寝時に付けるようになったのですが、途中でだんだん付けなくなり診察にも行かなくなりました。(今になって後悔しています)あれから結婚、出産をし、すっかり自分の歯の事など気にかけていなかったのですがふと先日祖父から歯また出てきたんじゃない?と言われそれからは自分でも気になってしまいずっとネットで再矯正について調べては悶々としていました。このまま自分だけで悩んでいても仕方ないと思い以前矯正をしていた歯科に連絡をし診察していただきました。15年前のカルテが残っていてとても驚きました。(15年も経つと絶対に残ってないだろうなと思っていたので)診察して頂いた際、やはり歯が戻ってきているとのこと。下の歯も以前よりガタガタになっています。レントゲンを撮ると上下一本ずつ親知らずが隠れておりそのせいもあって歯が出てきている可能性もあると。矯正にあたってはあごを広げて隙間を作り、歯をはめていく方法はあるそうです。治療方針としてはまず親知らずを抜き、虫歯治療をしそこから詳しいことを決めて行きましょうと言われました。やはり一番の気がかりは費用なのでその事を聞いたら過去に50万ほど払っているのでまたそのような高額にはならないが実費負担はあります、今正確には分からないが20万もかからないと言われました。結婚し今は専業主婦で、家のローンもあり子供も幼児が2人います。数年後にはもう1人子供が欲しいと考えているので治療をするとしたら今しかないのですが20万近くともなると生活もあるし考えてしまいます。家の頭金を出し、車も買ったので貯金も少なくなったので貯金から出すのは気が引けます…ただ、主人には内緒なのですが亡くなった祖母から頂いたお金があるのでそこから出すことはできるのですがいざという時のために取っておこうと思っていたお金なので自分の歯に使っていいのかどうかと…20万という金額は再矯正するには安いのか高いのかの相場がわからないので悩んでしまいます。一番気になるのは上の出ている歯一本なのでそこを抜いて差し歯にしようかとも考えています。費用も20万よりは安くつくはずです。でもそうすると下の歯はガタついたままになります。補足へ→補足どうせするなら少し高い金額を出して上下とも綺麗に再矯正した方がいいと思いますか?高額な分、自分だけでは決断がつきません…主人には歯の話をした時「そんな目立つわけじゃないし気にすることないんじゃない」と言われたので相談しても私の気持ちはわからないと思うので同じ悩みを持つ方の意見が聞きたいです。よろしくお願いします。

ベストアンサー


ご家庭内の家計について首を突っ込む気はないので歯科医師として内容にのみコメントを…>一番気になるのは上の出ている歯一本なのでそこを抜いて差し歯にしようかとも考えています。>費用も20万よりは安くつくはずです。これは大間違いです。抜いたら差し歯にはなりませんよ抜いて歯を作るとすればインプラントかブリッジです。多分ですが20万円以下では難しいと思います。差し歯と想像しているものは、多分インプラントを想像しているのでは?差し歯と皆さんがおっしゃるものは歯冠継続歯と呼ばれ、虫歯などで神経の処置をした場合に根に土台を立てて製作するものです。つまり根を抜いてしまったらできません。20万円という金額は一般的に矯正治療を考えた場合にはあり得ないほど安い費用です。多分15年前とはいえ自院で治療した患者さんだから…という理由で提示された金額だと思われます。ーーーーーーーーーーーーーーーーー私は歯科医師という立場で意見しただけです。参考になれば幸いです。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

矯正について。


歯 矯正 幼児/閲覧:45回/回答:1回

矯正について。私は犬歯と思われる歯が二つ飛び出ています。画像あるので参考にしてください。水色のところです。そのため矯正することになりました。上顎の拡大矯正が終わり今から抜歯するところです。赤の矢印の歯を二本抜きます。それから歯にブラケットと呼ばれるものをつけて水色の歯を赤の矢印の所へ移動させるみたいです。保定期間も合わせて5年くらいかかると言われました。(下の歯の矯正も含む。多少乱れてる程度で上の歯の方が期間長いと思うので合計期間に問題はないかと)思ったより歯が動きますし5年もかかるかなという気がするんですが、どう思われますか?矯正歯科医の先生は少し盛ってお話ししているんですかね…?(`・ω・´)先生に聞いたら良いというコメントは無しでよろしくお願いします(^^;;ちなみに、未成年なので動きやすい歯かと思います。

ベストアンサー


担当の先生がそう説明されているので、その先生のやり方や方法では、保定も含めて5年ということなのだと思いますよ。歯を、動かすだけなら、誰でもできます。幼児でも指しゃぶりしながら、歯を動かしますしね。動かしたい位置に動かして、そこで固定させるのに時間や技術が必要なのです。保定も含めてとありますし、保定期間が1~2年は最低必要です。後戻りさせたくなければ、一生保定装置をつけてもらうという先生もいますよ。(私もそのように説明します。)歯ぎしりや、くいしばりで、せっかく矯正した歯も動きますからね。その先生との信頼関係が築けていないのであれば、もう少し良く話してみて欲しいです。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

韓国人に歯並びが綺麗な人が多いのは何故ですか?


歯 矯正 幼児/閲覧:2874回/回答:4回

韓国人に歯並びが綺麗な人が多いのは何故ですか?あの国では欧米と違って幼児期の矯正が行われていないのに不思議です。もしかしたら、向こうの芸能界に美男美女が多いのと関係があるのでしょうか。補足talalmas11さん サイトご紹介ありがとうございます。大いに参考になりました。笑いすぎて大いに腹筋が鍛えられました。lazybonoさん>韓国人の歯並びが良いのでは無く日本人の歯並びが悪いのです。ビデオで韓国本国の子供たちの歯並びに注意してみましたが、とても日本人の子供よりもいいとはとは思えないですね。むしろ悪いぐらいじゃないかというのが私の個人的感想です。

ベストアンサー


矯正してます。イビョンホンやペヨンジュンのキラースマイルで歯並びが悪かったら話になりません。韓国に美男美女は多いですがそうじゃない人との差は日本以上だと思います。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の矯正をしています。


歯 矯正 幼児/閲覧:548回/回答:2回

歯の矯正をしています。現在装置を入れ、ワイヤーを掛けている状態です。私の顎が小さいため、これ以上下顎の歯が内側に入らないと判断されました。そこで下顎について、歯医者さんから2つの案を受けたのですが、ひとつは、歯を少しずつ削る方法、もうひとつは歯を抜く方法です。二つの方法を比べた時歯を削る方のメリット:抜かないため痛くない、治療期間が抜く方法より短いデメリット:噛み合わせが甘くなる、矯正終了後歯が戻る可能性歯の抜く方法のメリット:矯正を完璧な状態(歯並び、噛み合わせ)にできるデメリット:痛い、矯正期間が半年ほど伸びる、歯を抜く費用が保険外なため1万円ほど余計にかかると説明されました。また、削る場合は犬歯から犬歯の6本を1本辺り1mm(片側0.5mmずつ)ずつ計6mm削り、隙間を開けるそうです。(歯1本のエナメル質は2mm程度だそうで、1mm削っても矯正終了後もしっかり手入れをすれば、染みたりする事はないと聞きました。)抜く方法の場合は片顎1本ずつ計2本抜くそうです。年を取っても自分の歯でご飯を食べたいので、歯を残しやすくする方法を取りたいのですが、歯を削り薄くなる→歯が弱くなるのでは?歯を抜く→もともと少ないという点を危惧しています。あなたならどちらの方法を選びますか?理由もよろしくお願いします。また、歯のお仕事についていらっしゃる方からの意見やアドバイスも頂けたらなと思います。よろしくお願いします。

ベストアンサー


6㎜の隙間を空けるのに、2本の抜歯ですか?1本で良いのではと思いますが、どうでしょう。私は下前歯4本のところを1本抜いて、3本にして歯列矯正を行いました。シンメトリーなのがきれいに見えるものかも知れませんが、3本だということを気にしたことはありません。もともとあまり気にしないタイプというわけでなく、相当見た目にはうるさい方です。(笑)矯正したくらいですから。それでも、上の前歯ほど下の前歯は見えないためか、気になりません。2本も抜きたくなければ、これも選択肢です。 矯正するまでコンプレックスを抱え、歯を削ったり、差し歯にしてかぶせたりと色々お金もかけました。結果的に思うのは、さっさと抜いて歯列矯正という観点を第一にするべきだったということです。急がば、回れです。1年や2年時間がかかるのなんて、今後の人生の長さに比べればなんてことありません。今だけを見つめて、安い・楽な方法をとると後悔するかもしれませんよ。 確かに、治療歯ならいざしらず問題のない歯を抜くのは抵抗ありますよね。ですが、全く問題のない歯を複数本も削るより抜歯がマシだと私は考えます。削ると、問題歯の予備生にしてしまうからです。それも6本です。 最後は、どちらが美しいと感じるかでしょうか?元々少ない歯とありましたので、2本も抜けば歯が足りない感は間違いなく受けます。幼児っぽい感じでしょうか。本数揃っていても細い歯が並ぶと、何か引っ掛かります。最近、それが魚や鮫っぽいと気付きました。(歳を重ねると歯茎がよく見えてきます。となると、今、歯を見て細く感じるなら、年々長細く見えるってことこです。) でも、どちらを選んでも歯並びが悪い口元から比べれば断然美しいですよ。頑張って!

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯医者さん、または詳しい方に質問です。


歯 矯正 幼児/閲覧:104回/回答:1回

歯医者さん、または詳しい方に質問です。顎関節症は完全には治らない、ずっと通院が必要ですか?私のかかりつけの歯科医が言っていました。症状が重度だったからと。治療開始して3年、毎晩プレートをはめて寝ています。幼児のころから20年以上歯列矯正に通いつづけ、もう歯医者には嫌気がさしています。

ベストアンサー


治らないのではなく、歯科では治せないだけだと思います。私は酷い顎関節症でしたが、自力で治しました。今では何も無かったかのように生活できています。私が顎関節症になったパターンは歯の治療に起因しないものなのですが、正直なところ虫歯の治療、矯正などの歯の治療を原因とする顎関節症の存在も否定できず、このパターンの場合は私の経験は参考にならないかもしれません。貴方には首こり、肩こり、背中のこり、姿勢の悪さ、左右の肩の高さの違いなどはありませんか?例えばですが以下のような状態です。・スマホやっている時に腕が上げにくい時がある・座っている時に安定せずにどこかに寄りかかりたくなる・姿勢を正そうとしても無理な姿勢になって安定しない私の場合はこれらが影響していたと思っています。私は顎関節症や歯ぎしりは歯科や口腔外科で治すものでは無いと考えている者です。6年前に顎関節症になり、同時に歯ぎしりや日中の噛み締め、舌を噛んでしまう症状があったのですが、歯科や口腔外科で治療を始めましたが全く治らなかったため、結局自力で治した経験があります。私の顎関節症や他症状の主因はまさに「首こり」でした。自力で治した上で結論として出した顎関節症の発症プロセスは以下の通りです。胸骨、肩甲骨周辺のコリ↓片側に強い首こり↓片顎の緊張→顔の歪み→噛み合わせ悪化↓緊張の開放のための夜の歯ぎしり↓顎関節の損傷※↓顎関節症よくマウスピースで顎関節症が良くなったという方もいますが、顎を強制的に固定化することにより※が生じないために良くなったと認識していると考えています。根本的には全く治っていないと解釈しています。また、歯の表面を削るなんていう対応も絶対にやめた方が良いと思います。噛み合わせは寝ている際の顔の向き、体の緊張などで日々変化していると考えており、仮にその日で噛み合わせが合ったとしても次の日にはまた変化しているというパラドックスに陥る可能性が高いです。(知恵袋には未だに歯を削れと言う極論者がいますが、絶対に信じてはダメです。不可逆で元には戻せません。)もしお気づきの点があれば、私の知恵ノート・顎関節症はどこで治せば良いか 顎関節症の治し方http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n244419をご覧ください。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

●幼児のデンタルフロスの使用について。


歯 矯正 幼児/閲覧:84回/回答:8回

●幼児のデンタルフロスの使用について。1歳9ヶ月の子供です。下の前歯の歯並びが悪く、食べ物が歯に挟まります。ブロッコリーやササミなど。なかなか取れずに強くブラッシングする事になって、すっかり歯磨きが嫌いになってしまいました。ブロッコリー大好物なのに…歯科検診で相談したら『デンタルフロスを使用すればいい』と言われましたが、数件の薬局では『2歳から』でした。2歳未満でも使用して問題ないでしょうか。店員さんに聞いてもわかりませんでした。またこの歯並びの悪さは永久歯になる時に治るのでしょうか。歯科検診で聞いても『そんな事より虫歯にならないようにするのが今は先決!』と言われてしまいました。でも気になります。

ベストアンサー


こんにちは。フロスは、前歯が二本生えて、歯と歯の間ができたら始めます。歯ブラシだけでは取れません。(面倒で毎日はしませんが・・本当は毎日するのが良いそうです)また、歯並びの悪さも、矯正専門、出来れば小児矯正の先生が居ればちゃんとレントゲンを撮って、顎の大きさや角度などをしらべ、矯正が必要なら矯正してくれますよ。ですが、1歳9か月ならまだダメだったと思います。糸切り歯の奥だったか、6歳臼歯が生えてからだったかが、小児矯正の始め時だそうです。全てが永久歯に変わってからだと、最悪奥歯を抜いたりして矯正しないといけなくなります。子供の動きやすい歯のうちに、顎の形や歯並びを整え、上手く行けば小児矯正だけで終わりますが、成人矯正に移行となった場合も、とてもスムーズに矯正できるそうです。フロスは是非してあげてください。出来ればワックスの付いていないフロスで。(市販品はワックス付きが多いですが、滑りやすい=汚れも滑ってとれにくい。ですので。)小さなヘッドの歯ブラシと、フロスで、軽い力で一本ずつ磨く事が大切です。チカラは入れないでくださいね。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

矯正治療に関してお詳しい方に質問します。


歯 矯正 幼児/閲覧:602回/回答:4回

矯正治療に関してお詳しい方に質問します。受け口の反対咬合の幼児3歳の治療の場合、拡大床とムーシールドどちらがよいでしょうか?2つ矯正歯科に相談したら見解が分かれました。すみませんが、詳細にご教授願います。

ベストアンサー


矯正専門医ですが、私はよほど機能的な問題等が大きくない限り3歳児に治療介入しません。その理由は・症例にもよりますが、前歯が抜け替わるときに自然に治ることがあること。・3歳児で治しても永久歯の時反対咬合になる症例があること。・骨格に問題のある反対咬合(上顎が小さい又は下顎が大きい、もしくはその混合型)は思春期性成長期が勝負ポイントです。いくら小さきときに治しても成長に伴う変化が非常に大きいのです。 おまじない程度にやるなら良いですが??3歳児で入れてられない場合やお母さんが消耗してしまう時もあります。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

幼児期の歯科矯正治療って良くない点も多いとききましたが、ご経験のある方、色々…


歯 矯正 幼児/閲覧:908回/回答:2回

幼児期の歯科矯正治療って良くない点も多いとききましたが、ご経験のある方、色々お教えください。うちの6歳の娘は左右の噛み合わせにずれがあり、アゴ全体が少しずれているようです。適切な治療方法や、治療の時期、また良いお医者さんを選ぶ際の判断基準など、ご教示頂ければ有難いです。

ベストアンサー


うちの娘は顎が小さく、永久歯が生えてくるスペースが足りないため無理やり生えてきている状態でした。バイオネーターという、顎を広げる着脱式の装置を使用しています。装着時間は10時間程度で、帰宅してから翌朝目覚めるまで、飲食時以外です。他のお友達も別の歯科で同じような装置をしていますが、歯科や、医師によっても判断は様々で、最初の何か月かは1日中、飲食、運動時以外は装着というところもあります。(うちは家以外での装着は、紛失や故障の原因になるため、しないよう言われています)永久歯が生え揃ってからの矯正だと抜歯も考えられますし、乳歯があるうちの、顎を広げる矯正の方が子供にとって負担が少ないと思い、始めました。(本人もやりたがっていたので)小学校1年生の頃か始めた友人が2人いますが、2年経った今では綺麗に歯が並んでいます。もうすぐ矯正期間も終わるようです。医師の勧めで何軒かの歯科を回るように言われ、いくつか診てもらいましたが、期間や方法、装置、金額も微妙に違ってきます。初回カウンセリングは無料などで行っているところも多いですし、調整したり、装着期間が終わっても、戻らないように経過を診てもらったりと長いお付き合いになるので、実際に診てもらってお話をして、一番合ったところを探すのが一番かと思います。なので適切な治療方法は医師によって変わってくると思います。治療の時期は大体どの医師も、乳犬歯の生え変わりが始まるまで、個人差はありますが年長~小2くらいが良いとのことでした。良いお医者さんを選ぶ基準としては、私個人の考えでは、きちんと説明してくれて、コミュニケーションの取れる医師かどうかです。子供の今の状態、治療の経過などです。あとはやっぱり歯科は清潔が一番だと思うので、そういったところも見て選びました。良い歯科、医師が見つかると良いですね!

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

幼児の歯の矯正はいくらくらいかかるものでしょうか?5歳の幼児ですが、前歯2本…


歯 矯正 幼児/閲覧:1955回/回答:1回

幼児の歯の矯正はいくらくらいかかるものでしょうか?5歳の幼児ですが、前歯2本の両側の部分の歯の噛み合わせで、上の歯が下の歯より奥に入っている状態です。以前、検診で診てもらったんですが、今は乳歯ですが、レントゲンでみると下の永久歯は上の永久歯より前に生えそうな感じだということです。(反対咬合というらしいです。)ネットで調べたら子供への負担が少ない治療でムーシールード治療とかがありましたが、その場合の費用は最終的にはいくらくらいかかるのが一般的なのでしょうか?また、どのくらいの期間で治るものなのか、それで完全に治るものなのかも教えていただけたら幸いです。

ベストアンサー


東京都北区赤羽で矯正歯科専門医院をしている歯科医師です。ムーシールド治療とは以下のようなものです。http://www.akabane-kyosei.com/syouni_kyosei.html#muh_shield費用については、当院では15万円とさせていただいております。おひとりおひとりの歯型をいただいて、技工所でムーシールドを制作します。既製品もありますが、通常は歯列にあわないことも多いため、個別に制作している医院も多いのではないかと思います。主に夜間の使用となりますので、1日10時間以上使用できる方は多くいらっしゃいます。その場合ですと、反対咬合の程度によっても異なりますが、数か月で反対咬合が治ってしまうケースもあります。しかし、反対咬合のすべてのケースに有効なわけではなく、臨床的にみていますと、ムーシールドをうまく使うことができなかったり、装着していても、唇が閉じられなかったり、短時間しかできない、などによって、きちんと治らないといった問題点がございます。また、使用を途中で中断すると、まれに後戻りがおこることもあります。問題点はありますが、乳歯の反対咬合を早期に発見し、早期に改善できる矯正装置はムーシールドだけであり、幼児にとってはそれほど負担になる治療法ではないため、非常に画期的な方法といえます。ケースによって個人差がありますので、お近くの矯正歯科医院に一度ご相談されることをおすすめいたします。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

5歳の娘の歯が反対咬合です。歯科矯正(下顎が出るのを抑える矯正も含む)の治療…


歯 矯正 幼児/閲覧:1492回/回答:2回

5歳の娘の歯が反対咬合です。歯科矯正(下顎が出るのを抑える矯正も含む)の治療開始時期は、幼児期(永久歯が生え変わる5歳くらい)からか、小児(成長した12~13歳くらい)からか、どちらが良いのでしょうか?2件の矯正歯科に一度ずつ診て貰っただけですが、悩んでいます。5歳の娘の歯の現状は、・噛み合わせが下の歯が前に出てしまっている反対咬合で、下顎がやや前に出ています。(受け口)・加えて、上下の歯の生え変わりに永久歯が出てくるスペースが小さく、永久歯が斜めになったりズレて生えて来そうな状況。・副鼻腔炎、蓄膿にもなりました。・矯正歯科医師には、歯の矯正に加え、下顎の矯正もした方が良いと思われるとのこと。1件の歯科医師は、永久歯の生え変わりの今5歳から顎の矯正から開始するべきとのこと。もう1件の歯科医は、永久歯が生え揃って成長して来た頃から矯正始めたので良いとのこと。女の子なので、受け口で反対咬合にならないよう、また副鼻腔炎もこの上顎が小さいことにも関係するとの話も聞き、副鼻腔炎含めて早く直してあげたいと思っています。実際、幼児期から歯科矯正をされた方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください。歯科医師の方、歯科矯正を実際にご経験された方で、アドバイス頂けたら、宜しくお願い致します。補足musashi7733さん、coolnotkoolさん、有難うございます。素人の的を得ない質問で申し訳有りません。娘の反対咬合は、骨格性の反体咬合だそうです。また幼児期から始めるべきというのは、将来の矯正が少なくて済む可能性があるとのこと。この当たり、実際に処置されてきた歯科医の先生や、矯正治療を受けた幼児の方の実体験・事例・ご経験を教えて頂きたくお願い致します。

ベストアンサー


この文章だけは なんら判断できません言えるのは 歯槽性の反対咬合なのか 骨格性の反対咬合なのかそれにより 治療法も違うと言う事です歯槽性なら 生え換わってからでも 良いと思いますが骨格性なら 早めにはじめても良いでしょう補足骨格性の反対咬合なら 早めに始めた方が良い場合があります生え換わりを待つと 成長期と重なり 外科手術などになるケースもあります可能なら 早めが良いでしょう小児歯科専門医としての意見です

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

幼児(4歳)の反対咬合は保険適用外?


歯 矯正 幼児/閲覧:7615回/回答:3回

幼児(4歳)の反対咬合は保険適用外?現在、4歳の子供なのですが歯医者さんで反対咬合といわれマウスピースによる治療を勧められました。保険適用されると助かりますが、ネットで調べても子供のことやぴったり当てはまる内容もないのでどなたか教えてもらえるとありがたいと思い質問させていただきました。状態: 上の歯が全体に内側に倒れていて下あごが少し前に出ます。 物を噛むことをあまりしたがらずなんでも固いといって口から出してしまいます。これからの成長を考えるとしっかり食べてもらいたいけど、噛み切ることがうまくできずすぐに出してしまうので治してあげたいとは思いますが…

ベストアンサー


ムーシールドでの治療のことでしょうか。保険で矯正が出来るのは顎変形症や全身疾患に伴う歯列不正で矯正治療の必要性があると診断された場合だけです。状態を読む限り保険では無理と思います。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯科矯正に詳しい方へ!!


歯 矯正 幼児/閲覧:243回/回答:1回

歯科矯正に詳しい方へ!!幼児が虫歯になり歯が抜け、そのままにしておくと歯並びが悪くなるので、そうならないように歯に付ける装置を何と言うかご存じの方、教えてください!そして、装着した場合の価格相場は?

ベストアンサー


>そうならないように歯に付ける装置を何と言うかご存じの方、教えてください! “保隙装置”と申します。>装着した場合の価格相場は? 自費ですので相場は特にありません。 まぁ保隙装置の種類にもよっても高い/安いはあるでしょうし。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯科矯正について質問です。現在4か月の子がいて母乳育児中です。


歯 矯正 幼児/閲覧:559回/回答:2回

歯科矯正について質問です。現在4か月の子がいて母乳育児中です。私は歯列矯正を小学生から高校生までの間、上下合わせてトータル6年かけてやりましたが、現在30才。前歯が出っ歯気味に戻ってきてしまい、再び通おうと思います。痛い!辛い!は経験済みなので、まぁ我慢出来るだろうと予測がたつのですが、育児をしながらは想像がつかない部分もあり。。。ご意見頂きたいです!子供を育てながら矯正した方、オススメの時期や失敗談などあれば参考に聞かせて下さい!ちなみに2人目の出産もいずれ考えているので、その前に終わらせたいな?と思っています。ただ、卒乳後から矯正約1年。終わってから2人目になると年齢的にどんどん遅くなるので、授乳中ですが、いま始めてしまいたいです。通う時は旦那か母親に預ける事は可能です。歯医者さんでは授乳中でも可能ですと聞きましたが、実際の所が気になります。もちろん子供優先で考えていますので、あんまり大変そうなら矯正自体を諦めるつもりです!

ベストアンサー


3人の幼児がいて、一番下の子は現在1歳半、丁度1年前から病院に通い、今年の1月からワイヤー装置を着けました。私は現在31歳で、去年母乳が出なくなり完全ミルクにしたのを機に矯正を決断しました。初めての矯正で治療途中です。痛いですね。今日も病院に行ってきましたが、また1週間はヨーグルトかお粥の生活になると思います。私は痛み止を飲んでも問題ないように授乳期が終わってからにしました。授乳期に矯正されるとの事で、ごはんが食べられない時期は栄養大丈夫ですか?私は母乳がちゃんと出た1人目の5ヶ月の時、田舎に帰省して1ヶ月質素な食事をしていたら5㎏くらい体重が減って常にフラフラになってました。離乳食が3回になるまでは赤ちゃんが飲む量は増えますから、お母さんの栄養補給が大切です。これから夜泣きや人見知り等が始まる時期、初めての育児でただでさえイライラと落ち込みとがあるかも知れないのに、それに治療の痛さも加わればますますイライラするかもしれません。お子様を預ける旦那様、お母様は治療に積極的ですか?人見知りの時期はお母さんがいないと泣きわめいて預かる人も大変です。預かる人が治療に否定的だと「子供を置いてまで自分の為に歯医者に行く必要があるのか」と非難されるかもしれません。私もまだまだ治療中なのでなんとも言えないですが、自分で選んだ治療なので傷みや辛さは育児には影響していません。お子さんの性格にもよりますから全部「かもしれない」しか言えないです。でも、協力者がいなければ治療はできませんから、協力者が消極的否定的ならば時期をずらした方が良いと思います。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の矯正で噛み合わせが特に悪い場合は、外科手術をする場合があります。治療完了…


歯 矯正 幼児/閲覧:211回/回答:1回

歯の矯正で噛み合わせが特に悪い場合は、外科手術をする場合があります。治療完了して噛む力は治療前と比べてどうなりますか?

ベストアンサー


不正咬合は歯並びの悪い場合と顎そのものの形によるものが考えられます。確かに咬み合わせが悪い場合は外科手術を行なう場合もあります。例えば下顎が前に突き出ている場合です。アントニオ猪木さんのような事です(失礼)。この場合は歯並びというより体型の問題ですので治そうと思えば顎の手術もその方法です。ただ幼児なら矯正器具を顎に当てる事で手術が不要な事もあります。咬む力は、本来の歯並びがベストである事には間違いありませんので、手術や矯正がうまくいけば治療前より咬み易くなると思います。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

歯の矯正をした方に質問です。


歯 矯正 幼児/閲覧:722回/回答:7回

歯の矯正をした方に質問です。期間・費用・満足度など、色々お教えください。子供の前歯がすごく出ているので矯正を考えています。

ベストアンサー


現高一女児の母です。小5の秋から中2の春まで矯正器具を取り付けていました。幼児期から「いずれは矯正」という話があり、小4の時にそろそろと薦められました。が、期間が長いし、子どもにとって楽なことではないからと、矯正の先生とのカウンセリングが月に1回、半年ほどありました。丁度この頃、周りの友達が矯正を始めたので、そこから聞いた話や心配なことなどと先生と何度も話していました。先生は「自分との信頼関係ができないと、長い期間の矯正は難しい」といい娘が納得するまで何度でも話し合ってくれました。実際に矯正すると決まったのは小5の秋で、費用は75万、これを分割払いにし、そのほかに、毎月調整費5250円かかりました。矯正器具を外してからは、3ヶ月に一回、経過観察に通ってます(一回3150円)最初は上下四本抜いて調整する予定でしたが、成長期とどんぴしゃで重なって、想像以上にうまく歯が動き、抜かずにすみました。先生の方針で、一気に絞めることはなく、徐々に様子を見ながら調整していったので痛みはほとんどありませんでした。二年の予定が半年ほど延びたのは、成長期が続いていて、外してからまた動くのを恐れてです。満足度はかなりあります。赤ちゃんのときから、若干姿勢が悪いと思っていましたが、それがなくなりました。歯並びがいいと、歯も磨きやすいですし。医療控除も受けられるので、一割ほど戻ってきます。最初に先生が、自分との信頼関係と仰いましたが、確かに長い期間ですので、子どもと先生に信頼関係がないと大変かなと思います。大人はお膳立てをするだけで、実行するのは子どもなので、子ども自身が納得できていないとちゃんとやらないので。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ